So-net無料ブログ作成

2018-02-16 [LIFE]

180130_2312~001.jpg

一悶着あって離れた企業からオファー。
約5年ぶりにオフィスへ。
ドラマ「相棒」にも登場の企業で風変わりな間取りが楽しい。
再会した親切な庶務の美人おねいさんが育児疲れかやつれ気味。
ニコールキッドマンがなんだか妙な方向にいってしまていて心配。
GODIVAとブラックサンダーの広告にクスクス。
映画の日で「ダークタワー」を見る。
8部作を1本の映画にひとまとめ。
こまやかな美術設定などで見応えあり。
これでカウボーイハットもあれば。
BRAHMANがTVに。
まだそれほど仲良く無いKJを海に投げた話に笑う。
男同士が親交を深めるのはそんなものかもしれない。
震災の際も真っ先に山ほどの救援物資を届けていた、りょうの旦那さん。
サタニストの高橋さんも有志から義援金を集め送っていて
孫さんは彼等の爪垢を飲んで反省するといいなと思った。
サンドウィッチマン伊達の漢気に感心しながら
孤児の目元を加工した写真のポスターで援助金を勧誘してる某団体が微妙だった。
博報堂オファー7回目。
有能なひともいるけど
偉そうで面倒くさいのが多く。
以前、10名程面談して社名の由来訪ねたら誰も答えられず。
広告代理店が自分の会社、説明できないのかと呆れた。
毎年三たびは打診のある企業で
8回目はSさんに相談することにする。
梅ジャム70年の歴史に幕。
ノスタル爺。
コインチェックが金融庁にチェックされていた。
幹部が謝罪会見前後で出会い系サイトに登録という不届き者。
若く有能なひとはたくさんいるが成人として未成熟な人が多かったり。
居酒屋、北海道にてnicht-titleの打ち合わせ。
入り口の熊のオブジェがユニーク。
ユーザビリティの微妙なタッチパネル操作で注文。
ジンギスカンを食す。
メタボリック太田さんの
ヒートテックならぬミートテック話に笑いながら
カジュアルゲーム化することにする。
MXNEWSの女子アナ、化粧が濃すぎて
首筋と顔の色違いがくっきり。
美人なのにもったいない。
ECDが死去。
写真家の奥さんが生前、家計、生計に奮闘しながら
本を出版していた。
サワコの朝で藤竜也。
「愛のコリーダ」「東の狼」の話題。
某企業主催のイベントに招かれるも
あまりいい噂を聞かない会社でスルー。
若手経営者に資金提供して
児童ポルノゲームをつくらせたり
警察の査察が入ってはやく潰れないかなと思う。
appearで面談。
部屋が逆光で顔が映らずフィクサーみたいな感じになって笑う。
仕事話中、同棲中の愛猫が再び鳴きまくりで困りまくり。
オルタードカーボンがドラマ化。
日本の文庫本表紙のビジュアルがとても良かったので
あれで映像化して欲しかった。
土井さんビジュアルのSF短編とかもつくってみたいな。
講師のオファーがあり名古屋へ。
しっかりした生徒に頼りなげなリタイア教師陣の組み合わせ。
報酬について話したら、そんなに稼いでるんですかとびっくりされた。
日本はつくりてに還元しないので交渉とかシビアです話。
エンタメ文化が遊びだけでなく国と人をつなげる役割話をする。
叔父に久しぶりに会う。
味噌煮込みうどんを楽しみながら
互いの近況を。
イエローストーンの狼話しながら
野猿の襲撃にあう
父のわさび田の警護に狼を起用する案が浮かんだ。
猿とコミュニケーションをとるロボット開発も並行で進行。
狼が悪者扱いになり迫害を受けたのには
赤ずきんちゃんの功罪が大きく
自分が携わるゲーム、エンタメ仕事でこのあたりを払拭したいなと感じた。
自然破壊をする人間をやっつける狼ゲームとか。
会社に属したり、著名人と仕事する際は諸々、配慮が必要になるが
ソロワークは自由にできるのが良。
新幹線で帰途につく。
前席のおじさんに座席倒して良いですかと問われ
あらかじめ倒しておく
オリオンバスの座席対策が画期的だった。
ここのところのキラーチューンmetafive maisie's avenue
ヘビロテで流れる夜景を眺める。
クローバーフィールドの新作がnetflixで配信開始。
第4作の内容がネットにあがっていて
ナチスがらみの話にユダヤ系であるJJの立ち位置を見る。
吉田ガヌとかタグルアトのネーミングどうなんだろと思いながら
奇天烈映画を楽しみにする。
話題のポプテピピック立ち読み。
かなり斜め上のセンスで笑う。
エクソシストのエピソードにクスクス。
ブルレイ、コメンタリーでもとがったことをしていて
おくゆかしい。
ドラクエ3をクリア。
名作と言われるもののレベルデザインに疑問。
続けて2、レトロフリークのおかげで、どこでもセーブできるので
かつてのプレイヤーがなかなか長文のふっかつのじゅもんを必死にメモしていたのを
省みながら相当な苦行だなと思った。
ダークソウルなみのMゲームな気がする。
小学生の頃、途中まで進めてそのままだったものを終える。
連休で1を進める。
休暇どこ行った?とたずねられれば
リムルダールと即答。
バッドエンディングがあったとは。
真っ赤に染まる邪悪な画面。
人生も、もう少し先で折り返し地点で
昔、やり残していた事を時間のある時に進めてる感じ。
往年のファミコン SFC メガドライブのソフトで遊びながら
8bit 16bitゲームをつくりたくなった。
リクルートキャリアの社員から
ストーカーばりの営業電話。
忙しい最中、四六時中かけてきて
メールにしてください。と伝えてあるにも関わらず。
更には電話番号を変えてまでかけてくるので呆れる。
どうやら営業ノルマ達成の為に早期入社をさせようとしていたようで
必死になっていた模様。
競合他社が増えてリクルートといえど大変なのだろうか。
江福事件とか思い出したり。
以前、オレオレ詐欺業者をおいつめた時に協力していただいた
警官、刑事に相談するべきか考える。
それなりの企業の社員がいかがわしい仕事ぶりになってきていて
日本のこれからを憂う。
皇室の結婚報道延期に
けがれのないひとを想う。
大阪のスリーパーセル暗躍を語る三浦瑠璃女史。
日本の永住権を取ったタイ人の話す日本の良さに
心変わりすると良。
アルマーニが小学校の制服を手掛ける。
言い出した校長が全生徒数分、買ってあげると良いなと思った。
「ガタカ」では宇宙服として登場。
前を歩く女史と女子が
道端に落ちてるHな本にわーきゃー言ってるのを
眺めつつ永井荷風とサリンジャーを薦めたくなった。
田中康夫「なんとなくクリスタル」を読む。
ブランドに大量消費、「ファイトクラブ」OPばりの商品名列挙。
バブルまっさかりの中、エピローグで少子化データを提示してるのがすごい。
政治家になる前に
自分が幸せな時は、まわりも幸福にしろと説いていた。
「ブルーストリーク」観て就寝。
国境越えの犯罪者刑事。
近所にできたタイ料理店に。
ピンクパンサー色のお酒は、かの国の風味。
ムダベストテン見て笑い転げる。
とんねるず、99の番組終了を惜しみながら
全力脱力タイムズやバラいろダンディが斜め上なつくりをしていて楽しみ。
恵方エクレアを食す。
美味。
トイザラスでミニカー。
うまい棒のうまエモン見ながら
存在自体がグレーで、そのうちドラえもんとのコラボを見たくなった。
冬季五輪見ながら企画書ねりねり。
平野、ショーンがすごい。
ガノタだったとは。
AIによる金融操作が始まっていて
卑しい人間よりも信頼できそうな。
いい方向に動くと良。
街角に立つロボットの瞳を眺めつつ
彼等は人間についてどう思ってるかと思った。


ダーク・タワー1 ガンスリンガー (新潮文庫)

ダーク・タワー1 ガンスリンガー (新潮文庫)

  • 作者: スティーヴン キング
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/11/26
  • メディア: 文庫



ダーク・タワー 全巻完結セット (新潮文庫)

ダーク・タワー 全巻完結セット (新潮文庫)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2005
  • メディア: 文庫



ダークタワー I ガンスリンガー (角川文庫)

ダークタワー I ガンスリンガー (角川文庫)

  • 作者: スティーヴン・キング
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/01/25
  • メディア: 文庫



ブルー・ストリーク [Blu-ray]

ブルー・ストリーク [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



コメント(0) 
共通テーマ:moblog

+1+ [LIFE]

180120_1427~001.jpg

movixサービスデーで「オリエント急行殺人事件」
ケネスブラナー版。
法で裁けない悪人を裁くひとの良心の対峙。

トリュフパスタにはまる。

岡村隆史のさんご映画が
日本の閉塞的な起業風土をよく現していた。

調布市の成人式に貞子。
どうせ騒ぐなら、これくらいがいいかも。

注文していた靴が届く。
担当バイト女子の対応が丁寧だった話をしながら受け取り。

すべらない話で
千原ジュニアの旅行写真にクスクス。
神社の鐘に潜り込む頭。

瑞穂町までドライブ。
大滝詠一展を見に行く。

自分が生まれた年に近所に移り住んで来ていたとは。
生前、会ってみたかったなと展示グッズを眺めながら浸る。
作家性と売る売れるについて語る気さくなインタビュー記事を読む。
陽水との比較もちらり。

トランプ氏の頭髪暴露本に笑いながら
アートネイチャーアデランスあたり営業行くといいんじゃないのと思った。
ロシア関連の追求がじわじわと。

ジャームッシュ「リミッツオブコントロール」でカツラの悪者がでてきたのを思い出した。
ショーンコネリー、鈴木清順、鈴木健二兄弟のダンディズムをみる。

都市伝説や電波少年などの日本バラエティの潜入ぶりに関心しながら
アラファト議長に会ったり
フリーメーソンのロッジに入ったりと
タモリの話していた日本人はどこにでもいるという一言に頷く。

西武警察話しながら海外ドラマよりよっぽど凄まじいのを語る。
太陽の牙とあわせて海外の方の感想を聞いてみたくなった。

ラッツ&スター、シャネルズってどう違うんだっけと思いながら
私たちは気にしないといろいろな運動を始めてしまう人達見ながら
ほんとに気にしないんだったら話題にも出さないよと思った。

5時に夢中に鈴木砂羽。
ふかわりょうが去年の騒動のつっこみ。

映画の中のくだらないミス選集で
グラディエーターの闘技場に飛行機やペットボトル、ブーツ登場。

ギズモードに2049の続編記事。
興行収益がふるわなかったので心配してたが良かった。

「湯を沸かすほどの熱い愛」を見る。
銭湯ならではの弔い。

父と弟と父の郷里から東京へ戻る際に立ち寄った小料理屋で遭遇した
パジャマ姿の母親を連れて車で旅する青年を思い出した。

天気予報がはずれて快晴。

散々スタッフの悪口を言っていた方が仕事できなくて
以前、あのひとには気をつけた方がいいよ。と言っていたひとが
一番気をつけた方がいいひとだったのを思い出した。

nicht-titleの件でサーバサイドエンジニアと打ち合わせ。
クラフトワークが子供のおもちゃで作曲話。

FBでキャプテンパワー話。
日本企業との協業おもちゃの光線銃で
EDで遊べる番組。
特撮、CGもこっていて面白かった。

ブラックと騒ぐ若い人がつくった会社を見てみると
ブラックなことをしてる企業が多くなんとも。

社外交渉でみんなMG連呼で
MG5ネタをいってみようかと思った。

BMWドライバーがドリフト新記録。
土屋圭一カムバックしないかなと思いつつ
韓国のタイヤメーカーのシェアがじわじわと迫っていた。
品質、価格も良質、リーズナブル。

オリンピック選手が仲間に薬物混入。
こういった卑劣な手段を使う人間が増加中。

H&Mにプロゴルファー猿を薦めたくなった。
墓場のサンコン探しとかバラエティであったのを思い出した。

call of duty advanced warfareをプレイ。
エクソスーツで大統領救出。
目下、青年に手を出して問題になっているケビンスペイシー登場。
ハウスオブカードはどうなったんだろう。

スパイラルにぶらり。
壁に絵を描いていた作家さんがオリンピック後の経済崩壊を話していて
みぞみぞした。

安藤さんも何故増えたのかわからないと図で表した予算に
いやしくたかる輩の見積もり追加。

ビッグカップル誕生ニュースにどちらも知らないひとでなんとも。

佐川急便が詐欺グループをつかまえてお手柄。
JALみたく以前の飛脚のロゴに戻した方が良いような。

ラフォーレグランバザールCMに魅入る。

テレビに若かりし頃のチェッカーズ。
素直にI'm sorryとか歌っていて喧嘩中の二人が映ってるのが味わい深い。
その後にspeed。
再結成後も微妙な。
当時のファンの心中を察する。

小室哲哉が引退。
介護問題に女性遍歴、これまでの楽曲をふりかえる。
一時代を築いた人の栄枯盛衰。

孫氏と林氏のpepper騒動に
前に出たがるひととものづくりのひとの違いを感じた。
義援金100億話もまだ送ってないのはどうなんだろう。
東日本大震災復興支援財団の怪しさ、あやうさ。

清水建設の横暴ぶりがかなり痛い感じで
除染作業員を野球の応援に行かせたとか。

サシコ100%にカルロストシキは1000%。

電通テックがタカラトミーとガチャガチャをつくっていた。
寝転がる女神像とかユニークな商品で収集。
音楽業界、広告業界は、これまでのやり方が通じず
かなり厳しい状況になっている模様。

voov購入。
女性発案の一時期はトミカのシェアを脅かしていたトイカー。

ブックオフとクリスティーズの展示見ながら
あつかわれる場所で変動するものの価値をみる。

いつの間にか管理者になってたFBの小学校コミュにあやしいひとからのリクエスト。
ページを見ると妙な人生訓やら政治発言。
卒生全ておぼえてるわけではないので巧妙なアレな感じ。

外人ビジターの駅構内落書き増加。
セキュリティを解除して侵入してるあたりに
ロボコップ呼んだ方がよさげ。

相撲問題から樹海ユチューバーまで行儀悪過ぎで。
戸塚ヨットスクールに1週間ほどいれてあげたくなった。

青山ブックセンターで藤原大の記事と
イズニーのピクトグラム立ち読み。
以前、kagerouが他書店、売り切れの中,山積み展示されていて
読者層が他店と一線を画してるのを垣間みた。

悪口を書いていた企業からオファーがきて吹き出す。
自戒のできる会社、人は良。

老人の起こす車事故に
ロボティックエージェントの乗用を義務づけた方がいいと思った。

メキシコで100人超の警官が強盗。
監視カメラに記録。

量産型エージェントKHくんと恵比寿。
EXILEのひととすれ違ったらしく
僕は気づかず素通りで後ろ姿のみ見る。
背が以外に小さかった。
メンバーが増えすぎて、どのひとかよくわからず。

アルマーニのひととタレント起用の広告話をしたのを思い出しながら
かつてのSONYが商品のみの勝負でプロモーションしてたのを思い返す。

仕事ができないやらないKHくんが
ブラック企業からブラック企業へ転職するのを眺めながら
しっかりもまれて成長しなよと思った。

ビットフライヤーの女CFO名字に吹き出しながら
ここまでぴったりだとギャグだと思った。

福岡で女子中学生が女子高生に売春をさせる事件。
日本のクライムぶりがNY越えな気がして来た。

レトロフリークでドラクエ3。
戦闘中に遠路へ飛ばされる自キャラにびっくりしながら
名作と言われるだけあって、なかなか斬新な取り組みが。

食堂でカレー大盛りを頼んでみたら
爆盛りでかえしてきたおねいさんに惚れそうになった。

「ローンサバイバー」を見る。
異国の客人を守り抜くサウジの村人。

日本では住宅ローンサバイバーが多い模様。

恒例のagehaパーティーに。
去年のヒット曲のオンパレードでいささかわびしく。
屋台の数も半分に。
しかしながら艶やかなポールダンサーと爽やか白ビキニダンサーに魅入る。

ソニーショールームの仕事してた頃
某誌のライターがサイバートランス話してて面白かったのを思い出した。

ハーフ美人のダンサー目配せにズキューン。
ちょっぴり、その後の展開を妄想。

今年のゲストはdj koo,dj kaori。
「こっちが本業だから。」と最近、バラエティ出演の多いkoo氏にクスクス。
ほんのり甘いイェーガーコークを飲みながら
ケオリ嬢は父と同郷で、そのうち音関係の仕事を依頼したいと思った。

浅野ゆう子57で結婚。
僕も晩婚になりそうなので参考にする。

DeNAからオファー。
本体は医療ブログでやらかしていたがgamesは順調か。
6時半終業のホワイトぶりは良いなと思いつつ
前任の引き継ぎがなかったり
28歳女ディレクターの面倒話に諸々推測。

堅実エージェントHくんとジャズ談義。
大西順子の活躍ぶり話。

降雪。
積雪前の午前
部屋がそろそろミサワかな状態で引っ越し先見物。
けっこういい広さの物件、拝見。
隣に旧日本軍の慰霊碑があったりで深夜に幽霊と遭遇しそうな
なんか守られてそうな一画。

雪で早期帰宅のエンジニアからメッセージ。
八甲田山、二百三高地つっこみをいれる。

雪かき中の御老体が道案内してくれて
タイトルが逸脱だった
俺の屍を越えていけを想起、

おぼれた少年をドローンが救助。
ドローンドライバーの職業も増えていきそう。

深夜映画で「ミッドナイトガイズ」
ウォーケン+パチーノ+アーキン。
いぶし銀の終活エレジー。

クランベリーズのボーカルが死去。
フェイウォンのカバーしたdreamsを聞く。

「恋する惑星」では
こっそり部屋を掃除する健気なショートカットのキュートなヒロインのシーンに
「ミッションインポッシブル」では
任務を終えたトムクルーズが黒人の相棒とカフェでこれからを話すシーンで流れていた。



トヨタとソフトバンクで鍛えた「0」から「1」を生み出す思考法   ゼロイチ

トヨタとソフトバンクで鍛えた「0」から「1」を生み出す思考法 ゼロイチ

  • 作者: 林 要
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2016/05/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



孫正義 300年王国への野望

孫正義 300年王国への野望

  • 作者: 杉本 貴司
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2017/06/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



STARS-BEST OF CRANBERRIES

STARS-BEST OF CRANBERRIES

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ISLAN
  • 発売日: 2002/09/16
  • メディア: CD



オリエント急行殺人事件 (角川文庫)

オリエント急行殺人事件 (角川文庫)

  • 作者: アガサ・クリスティ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/11/25
  • メディア: 文庫



オリエント急行殺人事件 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

オリエント急行殺人事件 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD



オリエント急行殺人事件 DVD-BOX

オリエント急行殺人事件 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD






ミッドナイト・ガイズ Blu-ray

ミッドナイト・ガイズ Blu-ray

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray






てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~ [DVD]

てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~ [DVD]

  • 出版社/メーカー: よしもとアール・アンド・シー
  • 発売日: 2010/10/26
  • メディア: DVD



てぃだかんかん-海とサンゴと小さな奇跡-

てぃだかんかん-海とサンゴと小さな奇跡-

  • 作者: 金城 浩二
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/01/27
  • メディア: 単行本



コメント(0) 
共通テーマ:仕事

+1 [LIFE]

171203_1943~002.jpg

100分de名著でソラリス。
番組内イメージボードの絵柄がぴったりで
アニメ版1本つくると良さげな仕上がり。

楽しみにしていたSWの新作を見る。
レイア姫が江田島平八塾長ばりに宇宙から戻って来てしまうのに吹き出す。
ルークが麻原彰晃よろしく宙に浮いて分身あやつったりとか
往年のファンが怒りそうな描写も数あれど
たくみな話の展開で楽しめた。

GEOのセールでゲームを大量に買い込む。
開発費数億円のソフトが数百YENで売られるやるせなさ。

大作映画の制作費よりもきょうび次世代ゲーム開発費の方が上回り
回収も数週間で終える脅威。

ちょっと前に携わった赤い猫のゲームがもうすぐ発売で
楽しみにしてる小学生の子達に遭遇。
おにいさんおねいさんががんばってつくってるよと教えてあげたくなった。

自然言語処理スパコンCARMELがゾディアックの謎に迫る。
真犯人は如何に。

営業を代行してくれるエージェント企業の忘年会に。
2年程ぶりにAKBに寄る。
昼休みに毎日のように通っていたtoyshopのおにいさんとばったり。

鳥肌がたちました。なんて感激してくれて
よっぽど通ってたんだなと思い返す。
給与の相当な分をおもちゃに使ってしまったような。

数年離れただけで店舗がいくつか様変わり。
糸井重里がmotherシリーズで描いていた町の変化を思い浮かべた。

年々、整理されていく街並に
あのごちゃごちゃした雑多な感じが良かったんだけどなとアイロニー。
そのまちにあった佇まいというものがある。

飲みの席で隣にCTO。
CEO、CFOは何度か会うのでわかるが、これは何の略だっけと酔いのまわった思考。
CCB?とぼけてみようかと思ったが世代差で伝わらなそうで控える。
肩書き好きなひとを俯瞰。

ボランティアで若手のメンタルケアをしてる方に遭遇。
日本の自殺率といったら
貧富の差がそれほどない国だったが、ここ数年で格差社会に変化。

17LIVEで稼ぐ一般女子をみる。
国も会社も不安定で、それぞれがしっかり生きていかなくてはならない現代社会。

トッポの新作を人工知能が開発。
お値段高め。

広告業界の相変わらずぶりに
代理店を独立したひとがつくる社名のセンスがアレなのを感じた。

病院で自殺志願者を救うインディーズゲームのニュースで
シャイニングのカーペットがでてきて吹き出す。

以前も子供服の編み物本の表紙が
ファーゴのレイアウトそっくりの人物配置で書店で笑ったのを思い出した。
ブラックすぎなエディターの仕込みったら。

携わったゲームソフトが発売。
1日でクリアしてるひとがいて吹き出す。
アップされていたエンドロールを眺めながら
みんな、よく頑張ったなと思った。

短期間の開発でロボットおもちゃとの連携も試みられた。
瞬時にトラブルを理解して対応する教授みたいなエンジニアと
ひとりひとりに懇切丁寧な指示をしていくディレクターの貢献が凄かった。
売れ行きも好調。
店頭に並ぶ品切れのプレート。

アルスラーン戦記が完結。
中学生時分によく読んでいた
黒騎士と賢者の活躍と月のような女戦士、
市井で育った王子の成長ぶりが心に残った。

日本の労働生産性が先進国最下位で
そのうち諸々、後進国になりそうな。

世代間の断絶交流や教育
周囲の顔色伺いながらの仕事調整に
権威主義がもたらす効率の悪さ。

NHKで「町工場のオンナ」を見る。
日本の抱える企業経営の改善策がつまったドラマ。

夕陽を背に聳える、かしまの1本松に
人間に対する自然の教えみたいなのを感じた。

ライトコイン界隈のどろどろ具合が
ライトじゃない感じ。

「セトウツミ」の最終回を見る。
学生のだべり空間と
猫とふたりの談笑写真が良。

塾帰りに、よく長い時間話し込んだ
あの頃のことをふと思い出した。

「刑事ゆがみ」も最終回。
すらりとジャンクロードバンダムばりの回し蹴りをきめ
パンツが裂けて、可愛い悲鳴をあげる女上司に惚れ惚れ。

youtubeで見逃していた番組を流しながら大掃除。

GARGEで投資家とmtg
ランチタイムを過ぎていたがオーナーがハンバーグをふるまってくれた。
濃厚なソースが美味。

医療アプリの話などしながら
嘘をつく人間よりも機械相手の方が回復が早い症例話。
マシーンはとてもピュアな存在。

AIによる資産運営の話題で
顧客に恨みを買った証券マンが殺された事件とか振り返る。

紅白見ながら大掃除第二章。
山積みの映画パンフにおもちゃの山。
演歌にポップス、ロック、様々なジャンルが一堂に会するイベントは
世界でも類を見ない。
日本の寛容さや包容力を感じた。

近所の神社に初詣。
焚き火眺めながらお参りの列に並ぶ。
財布を置いて来た事に気づき無銭詣。

後日、入金いたしますと手を合わせながら今年の願いを。
恒例のひょっとこと獅子の舞を見て
今年は獅子に紅白まんじゅうをいただいた。

タイムスクープハンター劇場版をテレビで。
歴史に暗躍するオルタナスナッチャー。
本能寺に未来人行き過ぎ研究サイトがあって面白かった。

寝不足で猫とベッドでごろごろ。
TVでデヴィ夫人が目をつぶりながらVRで猫救出高所ゲーム。
本末転倒な。

沖縄映画特集で「ホテルハイビスカス」
ナビゲーターにゴリ。
沖縄の基地問題発言関連でこちらでは見かけなくなった。

最近の漫才が逸脱だったウーマンラッシュアワーのプロ市民コメントに
何だかいろいろななめに見て行かなくてはならない世相のわずらわしさをみる。

行きつけのコンビニに新しいバイトのコ。
ネームプレート見たら沖縄名字で話しかけてみたらずばり。
ピアノ話でサティの話などする。

MXにショーンK。
モンゴル経済の今をリポート。
山本耀司が遊牧民の衣装に感心していたのを思い出した。

一般層、富裕層コンテンツをどう組み合わせるかを考える。
青山、表参道、六本木の店を散策していて
大体50万前後が標準価格なのを把握。

暮れに年配エージェントと何度かオファーのきていたタイトーに。
今ではスクエニ傘下、共通ロビーに天野画伯の寸断絵画。

加藤さんが大きな絵を運ぶ際に無断で絵を斬られてしまって
憤りと悲しみをつづっていたのを思い出した。

書き下しの新型パワードスーツのゲームもどのタイミングで進めるか審議難儀。
数字主導の企業とは一線置きたい。

インベーダーから電車でGOとそれ以上のタイトルを考える話などしながら
新しいものをつくれる環境が少なくなってきている中、とても貴重に思えた。
ヒルズで行われていた展示話をはさみながらコンピューターゲームの歴史を振り返る。

映画館を使った戦艦ゲームをどこかの企業でつくってみたいけど
面倒な組織図とにらめっこしながら考える。
近所の爆音上映劇場のスピーカーが使えると良。

エージェントS女史とエレベーターを待ってる間、コートのブランド名が見えて
MaxMara話。
伊勢丹でバイトしてた頃、婦人服に見識ができた。

解放区を手掛けた藤巻氏の店のメールが
店主が逝ってしまった今も送られて来ていて
残っていくことの名残を感じた。

アイドルコンテンツ案件で渋谷。
韓国の方と昨今のライヴ話。
以前、冬ソナ仕事で営業の方が七転八倒してたのを思い出しながら
無駄の無い担当者に今回はスムーズにいきそうな予感。

「君の名は」実写版を見る。
ビバ真知子巻き。
真面目な恋路のやるせなさ。

続いてアニメ版。「君の名は。」
すれ違うタイムフライヤー。
見慣れたくすんだ街並が色鮮やかに再現されていて魅入る。

戦争と震災の中、愛する人を探す。
新旧2本の作品の描くテーマが胸に迫った。

ひさびさに市営食堂で昼食。
階下のベンチで学生カップルが熱いキスを交わしていた。

高校生時分に一瞬つきあった共立女子のコに
悪戯で女だらけの朝の電車に呼び出されたのをふと思い出した。

チマタの噺でたけしの毒舌。
ユーモアを交えながら、これくらい意見できると良。

「レッドタートル」を見る。
台詞無しのシンプルさが良。
宮崎、高畑監督のエピソードを語る鈴木Pに
モスピーダ、老兵のポルカを想起。

バンダイナムコのシンガポール支社案件が流れてほっとしながら
テロの脅威がじわじわと様々な国に広がっているのを感じた。

「イミテーションゲーム」を見る。
エニグマに挑むクリストファー。
アランチューリングと誕生日が一緒でなんだかおくゆかしい。
コンピュータの始祖。

さして取引の無い企業から年賀状。
なじみのギャラリーと映画祭に返信して一段落。

楽天オファーがきて
社長の本、読書強制とか社内公用語、英語とかまだやってるのかなと思った。
以前、会った社員がうちはやめた方がいいですよ。とかぼやいていて面白かった。
品川からニ子玉に移転してオリンピックで問題起こした佐野氏のマンションが近所だったような。
あれだけのトラブル起こしながら以後も仕事できてるのが凄い。

年末にきていたVR話でフロントミッションオルタナティブのAI話。
ブラスティーのレーザーで巨大兵器に立ち向かう。

仕事電話のそばで猫が鳴きまくりで困りまくりスティ。
「猫が鳴いてます。」と言うと「聞こえてます。」との返答に苦笑い。

行きつけのおもちゃ屋さんでラッキーナンバー5のディルファムをいただく。
銀河漂流。

日記にいろいろ書くと
間接的に文句を言って来る作家さんが面倒くさくてアクセスブロック。

様々な著名人と仕事しながら
心底凄かったひともいれば、
本人ではなくまわりのスタッフが優秀有能だったひともいたり。

以前、内田裕也が日本語、英語、ロック談義で
はっぴぃえんどのメンバーと直に会って話していたのが良かった。

面と向かって話す大切さ。

「地下生活者」読了。
「ハイライズ」に続いてで
タワーマンションのヒエラルキーとアンダーグラウンドな死後の世界。

レトロフリークで往年の名作をプレイ。
nicht-titleで配信するゲームのボリュームを練る。
AKIRAにドラクエ3、ファザナドゥ ガンプの謎etcetc。

映像配信ではnetflix的なことができると464。
受注TOY販売、限定車ではガンダムのデザイナーを起用した車づくりなど。
このあたりはドバイ向けになりそうな。

「ファイヤフォックス」の原作を読む。

イーオンフラックスのブルーレイ購入。
衣装、セットデザインが面白かった。

ハライチ岩井のやさぐれ歌謡に笑う。
バックダンサーも良。

仕事をオファーしようとしていた作家さんが児童ポルノ所持で見送る。
既婚者だったが、そういった性癖は隠していたのだろうか。
和月氏の事件など問題が起きてからでは遅い。

事の重大さを本人も自覚なく。
多くのスタッフが関わる仕事が一瞬にして消えることがあるのをわかっているのだろうか。

大人のおぞましいリビドーを目の当たりにしながら
そういったコンテンツが増えてきていることがなんとも。

子供のいるMさんとd社とl社が協業で進めてる子供ロボットアニメのスピンオフで
ウェブサイトの上部にR案件のリンクがある話。
本来はおもてにでてきてはいけない事業の一般化が進行。

星野さんが死去。
心ある監督ぶりが好きだった。

去年の暮れに招待のあった教授と信藤さんの忘年会に行きそびれて
元気なうちに会っておきたいひとがたくさんいるのを想った。

YOSHIKIのワイン対応が話題に。
昔、信蔵さんが手掛けていたデジタルコンテンツがあった。
一流のひとが会するものづくりをみる。

黒人コント騒動に
ラッツ&スター、山海塾とかどうなるんだろと感じた。

小さな巨人のスペシャル版で
吉川晃司50代アクション炸裂。
仮面ライダーばりの動きに漫画のような展開。

一年のしめくくりにhome and dryのメロディー。
無事に仕事を終え、愛しいひとのもとへ帰る家路の1曲。


小さな巨人(上)

小さな巨人(上)

  • 作者: 丑尾 健太郎
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2017/05/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)






スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • メディア: Blu-ray






スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー ブルーレイコレクション(3枚組) [Blu-ray]

スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー ブルーレイコレクション(3枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray



スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー DVD-BOX<3枚組> (初回生産限定)

スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー DVD-BOX<3枚組> (初回生産限定)

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray



スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー DVD-BOX<3枚組> (初回生産限定)

スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー DVD-BOX<3枚組> (初回生産限定)

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン3 BDコンプリート・セット [Blu-ray]

スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン3 BDコンプリート・セット [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • メディア: Blu-ray



スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイコレクション(3枚組) [Blu-ray]

スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイコレクション(3枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray



スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイコレクション(3枚組) [Blu-ray]

スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイコレクション(3枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray



コメント(0) 
共通テーマ:blog

+12 [LIFE]

171202_1449~002.jpg

kimono roboto展を見る。
悠然とした所作を魅せる機人の舞と
優美な図録とポスターの大盤振る舞い。

ビョークはDrawing Restraint 9 のジャケットあたりからついていけなくなったが
今回の展示は良かった。

隣接の同潤会アパートギャラリーに寄ると
スパイラルに続いて再びワコールの展示。
共犯は赤いランジェリー展。

往年の赤いシリーズとか思い出しつつ
20数年ぶりに化粧なおししたマネキンの妖艶なランジェリーを眺める。
専門のメイクをするひとがいる話聞きながら
サインを求められ僕はオトコなのですがと躊躇しながら筆記。

赤色に石岡瑛子さんが浮かんで
彼女のデザインした「ドラキュラ」の甲冑フィギュアが欲しくなった。

robotrobotで買いそびれていたムーンバスを買う。
panamのオリオン3なども玩具で出して欲しいなあ。

中野駅前の立食い食堂にひとだかり。
のぞいてみると小栗旬。
意外に背が高い。
ドラマの撮影か。

セブンスターの広告に山本耀司。
僕はノンスモーカーだけど昨今の喫煙者規制はひどすぎなので
このプロモーションはいいなと思った。

世界の壁に挑んで
壁に歓迎されたひと。

ミッドタウンの喫煙室で昼寝。
煙草の煙は苦手だけど父がハイライトを吸っていたので耐性がついてしまった。
三池監督の煙草ムービーを見る。
喫煙室は社交場であり情報収集の場でもあったり。

詩織さんのその後報道見ながら
TBSのワンギャル事件あたりから攻めてくと解決しそうな気がした。

Eテレで障害を抱えたひとが一心不乱につくる美術を見る。
ダウン症のひとの顔立ちが世界共通で
人間の遺伝子の謎を解く鍵がありそう。

そのままチャップリンとキートンの比較番組を見る。

映画の日で「ジャスティスリーグ」爆音上映。
職場放棄するヒーローや
911モニュメントを壊す罰当たりなのがでたりで

最近のオフィスで遭遇する横暴、横柄な若手教育の試練を思う。
一昔前は、もう少し良かった。
乱暴な上司に素行の悪い新人に悩む。

アメコミユニバース系映画がいくつもできて食傷気味。
どれがどれだかわからなくなってきた。

「アルゴ」を見る。
奇をてらった決死の救出作戦。

「ブレードランナー」原作をひさびさに読んでいたら
デッカードがレプリカントを示唆する描写があった、
ブーンと脳がなる意識の中で言葉を選択するシーン。

続編がバーチャル彼女を壊された男の復讐譚みたいだったので
興行収益の要となる女性にはあまり受け入れられない模様。

いきおくれ気味の女友達がこんなに大きくなりましたと
おなかじゃなくて愛犬の写真をアップしていて苦笑い。
結婚、出産だけが人生ではないが本心はどうなんだろうと思った。

流鏑馬イベントを見物。
鎌倉仕込み。
移動バスがウォーキングデッドにでてきた感じで
太田さんの指摘に笑う。

SFCのヘッドハンターと夕食。
KFCはケンタッキー、SFCはスーパーファミコンになるので
SFCにしたとかなんとか。

ソーシャルゲームで見事返り咲いたOさんの会社の月収が年収並みな話聞きながら
内部留保せず、しっかり社員に還元してる男気を見る。
Aさん、また彼の元に戻るといいのにと思った。

スパコンの開発者が逮捕。
その傍らで陰謀論もあったり。
ミラーマン事件を思い出した。

ブラックマンデーの表参道を行く。
そこここに長蛇の列。
セール戦士の群れ。

roche-boboisにぶらり。
リモコンで広がるガラステーブルのギミックを見たり
富裕層向け家庭用ロボットについて語る。

自衛隊の防災イベントに。
国防と災害救助の式典。
入り口前で右と左の方々が右往左往。

ずらりと並ぶバトルマシーン、レスキューマシーンを眺める。
曇天で恒例のワルキューレの騎行とともに飛ぶヘリのパフォーマンスは今回は無し。
肌寒い中、日体大女子が肌も露にダンス。

迷彩パターンの携帯傘を買いながら
ARMYとロゴの入ったトートバッグに
自衛隊は軍隊ではないんだけどと思った。

恐喝事件報道で
松山千春と新山千春を空目。

麹町名画座で「婚前特急」「frogriver」「カスタムメイド」を見る。
みんな若い。

続けて「箱入り息子の恋」。
当事者にしかわからない、痛みと慈しみとぬくもりがあった。

麻布署のパトカーが
麻5とかナンバーが書かれていて
別な用途の車に見えて来た。

日本の薬物蔓延ぶりは逮捕された売人が心配するほどで
学生、主婦、教師、政治家、芸能人とじわじわ広がる有様。
泣き叫ぶ子供の前で刑事に連れて行かれる主婦のバックから
注射器の山がでてくるニュースは衝撃的だった。

「スキャナーダークリー」の
睦しい友人さえも生け贄しなければならない
女隠密潜入捜査官の悲痛なまなざしをふと思い返した。

CUBEのパンフ見てたら
ヴィンチェンゾナタリがJMのコンテも手掛けていた。

エージェントK くんとH社の件で有楽町。
稼働300時間越え話聞きながら
自殺者がでても相変わらずな広告業界を憂う。
デジタルツールの発達で短縮できるはずだが
苦労話好きな日本人の経営気質に変化は来るか。

規定時間内に仕事を終えて帰るひとより
だらだら残業するひとの方が評価される企業はまだ多い。

会社は本来ひとのためにあるものだが
会社のためになってしまっているひとの多いこと。
会社を利用するくらいの気概を。

車案件話に信蔵さんとNSXの原形を手掛けたひとに
相談してみようかと思った。

ひさびさに銀座ライオンで夕飯。
カルビガーリックピラフが美味。
週末は寝るだけというKくんと若手の日常について語る。

今井さんゆたんぽさん岡村くんとゴジラファイナルウォーズ見て以来。
冒頭でよろめく中尾彬と
関西弁の黒人吹き替えとミニラの登場シーンに笑った。

DSが出た頃で、みんなでお絵描きチャットで遊んだ思い出。
今井さんのマリオと岡村くんのバルキリーが上手かった。
ゆたんぽさんは○○○とか描いていたような。

骨董通りで小山田氏に遭遇。
サングラスをかけるとかえって本人とわかるという展開。

たまに通勤途中の地下道ですれ違うツインピークスの巨人似の浮浪者のおじいさんが
得体の知れない食料を嬉しそうに抱えながら歩いていた。

原宿駅で電車待ちしてると
白い買い物袋を沢山抱えた黒人メガネ女子と目が合う。
ちらちら視線が交わりながら微笑み返しのキャンディーズ。

数日後、ワイアード見てたら、先日のコらしきひとが掲載。
リトルシムズだったのだろうか。

火球ニュースに、これまで3度見ていて気になっていた現象がようやく判明。

出前一丁が香港で定番食。
国と人をつなぐのは娯楽と食か。

ミッドタウンでヘッドハンターとランチ。
マーボ豆腐をたらふくご馳走になった。

ひさびさに道をゆずるひとに遭遇。

内田裕也が救急搬送。
隠れ脱水症状とのこと。

太田さんとnicht-titleの打ち合わせ。
昭和記念公園カフェの隅っこで黒カレー食しながらだべる。

ポケモン草創期開発話にパズドラが女性の指の間隔に合わせてつくられてる話など。
目のつけどころがシャープ。

理不尽な企業や輩が多くなって来ていて
数年前から信頼できる人達だけで仕事がまわせる仕組みを徐々に築いている。

トーキングフルーツで高橋幸宏、松本隆。
音と詩をつくるひと。
そういえば、この二人共作しないかなと思った。
学食と愛のあるカツアゲ話にクスクス。
某社で夢中になっているオンラインゲームの話を聞いた。

近所の横田基地にトランプ氏、来日。
勤務先の広尾近辺のヘリポート基地にも来ていたようで
都内は厳戒態勢。

中野サンモールで原爆ドームのプラモを発見。
安倍さんはトランプさんと原爆資料館行くと良かったのではと思った。
戦争になるとどうなるかがそこには展示されている。

亀井さんも引退。
あらぶるホリエモンをさとし
降りしきる雨の中の演説は演出がかりすぎとも思ったが
地元のひとに愛されるいい政治家だった。

辞めるべき議員ばかりがしぶとく残ってしまって残念。
「アウトレイジ」のパンフで中原さんが
宮崎駿氏の絶望ぶりを書いていたが
再び彼をリングに戻した新海監督。
まだまだ老いも若きも活躍な。

B社のシンガポール支社のスカウト対応。
英文をgoogle翻訳で読みながら
U2のボノと関西弁で話す安藤忠雄氏の気概を思った。

まんだらけで買い物。
西武警察、三沢のミニカーを発見。
店員さんに箱から出してもらったら
巡業バスだった。
笑いながら近所に全日だか新日だかのバス停留所がある話をする。

プロレスやボクシングなど格闘技の類いは痛そうで苦手なのだが
父と兄がよく見ていたので、なんとなく色々見聞きする事に。

絵柄が丁寧だったプロレススーパースター列伝で
ハンセンのドラム缶潰しアピール這い上がり半生とか読んだ。
後に盛りすぎエピソードで笑う、
男の武勇伝はあてにならない。

兄が部屋に猪木のポスターを貼っていて
県庁の叔父にしぶい顔されていたのは子供ながらに面白かった。

日野照正顔負けのビンタ教育に
タバスコを日本に紹介し
北朝鮮とも交渉する敏腕豪腕政治家に。
倍賞美津子が惚れたのもなんとなくわかった。
いざという時に頼りになる男。

哲也さんとVRの打ち合わせ。
マシーンの変形モーション話。

静かな図書館の片隅でノートPC広げながら話していると
「静かに。。」と後ろの席のおばさんにたしなめられた。

昭和記念公園では餃子フェス開催。
入場してから更に有料で見送る。

Garageでランチ。
資生堂の歴代CMと往年の車展示の店。
MG5のCMとか見れて面白かったが
今季は映画が流れていた。

メニューを逆さに渡してしまうバイトのコに。
昨今の若手教育の質を見る。

アナザースカイで青山テルマの武勇伝。
代表曲にそばにいるよをそばにおるで。と語る今田耕司に
関西弁のがさつな感じに笑う。

以前、どらえもんの大山のぶ代の代役オーディションのエピソードで
吉本芸人が参加した話が面白かった。
ぼく、どらもんでっせ。だのどらえもんでまんがなとか。

空山さんの洋書と大友さんの幻魔大戦デザイン集を購入。
両人とも美女を描くのが上手い。
ヴィトンかゴルチエあたりとコラボすると良さげ。

安室奈美恵が引退。
シングルを1枚持っていた
ALARM
って曲。

ガンダムとボトムズの一般認知比較記事に笑う。
ウドのコーヒーは苦かった。

相撲問題見ながら貴乃花の守ろうとしてる
日本の礼儀、国技を省みる。

「ブレイキングバッド」のスピンオフ「ベターコールソウル」を見る。
貧乏弁護士がみせる、なけなしのプライド。

寒くなってひっぱりだした、お気に入りの
黒のロングコートに猫の毛がびっしり。
クローゼットで愛猫がスヤスヤ寝ていたのだった。

ひさしぶりに夜の散歩。
旧日本軍の跡地には四車線の道路と公共施設
バスターミナルが舗装され、公園ができた。

iPodがフォートマイナーを選曲。
離れた夫と妻が互いを想う楽曲は
肌寒い冬の散歩道をあたためてくれた。






ザ・ライジング・タイド(初回限定バリュー・プライス)

ザ・ライジング・タイド(初回限定バリュー・プライス)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/11/23
  • メディア: CD



10TH DIARY(初回限定盤)

10TH DIARY(初回限定盤)

  • アーティスト: Thelma Aoyama,Shinichiro Murayama,RUSH EYE
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/09/06
  • メディア: CD



装甲騎兵ボトムズ 総音楽集

装甲騎兵ボトムズ 総音楽集

  • アーティスト: TVサントラ,TETSU
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2005/02/23
  • メディア: CD



装甲騎兵ボトムズ 幻影篇 1 [Blu-ray]

装甲騎兵ボトムズ 幻影篇 1 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray



いつもあなたが

いつもあなたが

  • アーティスト: TETSU,高橋良輔,織田哲郎,乾裕樹
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2010/12/22
  • メディア: CD



Black Box

Black Box

  • 作者: 伊藤 詩織
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2017/10/18
  • メディア: 単行本



Black Box (文春e-book)

Black Box (文春e-book)

  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2017/10/18
  • メディア: Kindle版



プロレススーパースター列伝 1~最新巻(文庫版)(講談社漫画文庫) [マーケットプレイス コミックセット]

プロレススーパースター列伝 1~最新巻(文庫版)(講談社漫画文庫) [マーケットプレイス コミックセット]

  • 作者: 原田 久仁信 梶原 一騎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック



バットマン アンド ジャスティスリーグ(1)(チャンピオンREDコミックス)

バットマン アンド ジャスティスリーグ(1)(チャンピオンREDコミックス)

  • 作者: 手代木 史織
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2017/11/20
  • メディア: コミック



ジャスティス・リーグ:誕生(THE NEW 52!) (ShoPro Books THE NEW52!)

ジャスティス・リーグ:誕生(THE NEW 52!) (ShoPro Books THE NEW52!)

  • 作者: ジェフ・ジョーンズ
  • 出版社/メーカー: 小学館集英社プロダクション
  • 発売日: 2012/12/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



服を作る - モードを超えて

服を作る - モードを超えて

  • 作者: 山本 耀司
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2013/05/24
  • メディア: 単行本



山本耀司。モードの記録。 モードの意味を変えた山本耀司の足跡を探して。

山本耀司。モードの記録。 モードの意味を変えた山本耀司の足跡を探して。

  • 作者: 文化出版局
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2014/01/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



MY DEAR BOMB

MY DEAR BOMB

  • 作者: 山本 耀司
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2011/03/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



YOHJI YAMAMOTO―M´EMOIRE DE LA MODE (M〓moire de la mode)

YOHJI YAMAMOTO―M´EMOIRE DE LA MODE (M〓moire de la mode)

  • 作者: フランソワ ボド
  • 出版社/メーカー: 光琳社出版
  • 発売日: 1997/10
  • メディア: 単行本



私 デザイン

私 デザイン

  • 作者: 石岡 瑛子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2005/08/31
  • メディア: 単行本



石岡瑛子 ggg Books 68(スリージーブックス 世界のグラフィックデザインシリーズ68)

石岡瑛子 ggg Books 68(スリージーブックス 世界のグラフィックデザインシリーズ68)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ギンザグラフィックギャラリー
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 単行本



Eiko Ishioka

Eiko Ishioka

  • 作者: Jianping He
  • 出版社/メーカー: Mao Mao Publications
  • 発売日: 2006/08
  • メディア: ペーパーバック



コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

+10 [LIFE]

171012_1408~004.jpg

サワコの朝で矢野顕子。
季節は秋だが春咲小紅の影響か春のイメージ。
ついつい原形をとどめてない曲のアレンジ話に
ピアノで家族と会話にクスクス。
rx500のミニカーを入手。
カウンタックを先取りしたガルウィング
モーガンフリーマンの番組でロボット。
ホン氏の提唱するクラウドロボティクスに
レイズナーのターミネーターポリス遠隔パーツ連携システムを想起。
accdで学んだ級友と日本のSFアニメの緻密な設定
デザイン、先見性を語る。
ロボット独自の会話でトキマという言語がでてきた。
昔あった腕時計ロボットの事を思い出す。
クールジャパンの貢献者待遇がクールすぎて
外資企業の厚待遇との差が凄い。
作家の良心とずるさについて考えながら帰宅。
朝っぱらから彦摩呂のハンバーガーガイド。
ノーベル文学賞を授与したいくらい彼の語彙の豊富さは
かの文豪もかなわないくらい。
映画の日に先月見逃した「散歩する侵略者」を観る。
人間の概念を取り込んで行くインベーダー。
ひとではないものからの視点で描く人間模様。
ロイシネスのドラマがまた見たくなった。
アンリアルエンジン版ポケモンが面白そう。
格闘モーションの詰めでマス大山の名前がでてきて吹き出す。
久方ぶりの吉祥寺でTさんとSoundstrikeの打ち合わせ。
井の頭公園のベンチでノートPC広げながら談義。
良センスと辣腕でささっとモデリングしてくれる。
にぎやかな光景とは裏腹に未解決の死体バラバラ遺棄事件があった場所でもあったり。
周囲のひとの多さに東京に集中しすぎな地方出身者の割合を見る。
ファッション関係のひとからよくメカデザインをほめられることが多く。
そのうちランウェイの巨大オブジェとかやってみたい。
造形は確かな腕の織田さんあたりに。
ラスベガスで資産家の銃乱射事件。
お金がたくさんあっても幸せになれない一面を見る。
詩織さんの公判ニュースに
TBSといえばワンギャル事件とか思い出した。
MZ23で枕営業を強いられる恋人を救い出し
軍から盗んだマニューバスレイヴを赤く染めて
納得のいかないことに抵抗し、コテンパンに負けてしまう物語は
軍事よりな世相やデジタルデータのアイドルを先取りし
「80年代が一番いい時代だった」なんて台詞が今となっては痛切だ。
ハリウッドで名物プロデューサーが追放。
こちらも枕関連。
日産、東芝の不正問題に
内部留保に役員の不当な高額報酬問題。
参加チームに成龍という名前のひとを発見。
ジャッキーチェンもようやくアクション引退。
一時期は年を重ねるたびにハードになっていて凄かった。
スッキリ見ていたら
近所の高床式平屋。
コバヤシ401のデザインは、なかなか住みやすそう。
エリート大卒の不正事件が多発で
一部の人間のせいで格式が下がってしまうのが痛々しい。
裏口入学したひとだろうか。
学閥に寄る出来レースの賞レースに、もはや受賞の意味が無いような。
内輪で誉め合っておしまいな閉塞的業界。
NTTで仕事していた頃に某ハイパーメディアのひとの負債額にびっくり。
数年でチャラにしてのけるのでまたすごい。
純水サイダーを飲んでみる。
焼けるような感じ。
寺田さんがワンピース描いていて吹き出す。
本家よりサマになってる感が。
ひさかたぶりの岡村オファーにクスクス。
B-BOY。
外資企業による買収流行。
近所のタワーマンションの最上階もかの国のひとが購入。
じわじわと諸々、進行してる感が。
ADKのシニアディレクターが億単位仕事自慢話。
初仕事のシェンムー話でもしようかと思った。
こういったおごりがあるから外資に買われる。
マリリンさんの半顔メークが凄かった。
高校時代に化粧で首筋と顔の色の違う仮面と呼ばれていた女教師を思い出す。
学校での暴力事件が増え
ビッグマグナム黒岩先生、代打教師の出番到来。
工藤静香もでていたとは。
たつき監督と角川騒動に
小島監督、コナミ騒動を重ねつつ
企業株価を動かすファンの力が凄い。
その勢いで、きちんとした仕事をしない政治家も動かせれば。
住基ネット、マイナンバー、年金未払い、不倫旅行etcetc
あれだけ税金無駄遣いで増税は言語道断。
国民にたかる卑しい議員整理をできると良し。
新宿でanimenext100
ジブリアニメが無いのが残念。
リトルハイで美麗切り絵の展示。
自虐広告が多発。
古くは青汁、湯川専務。
テレ東でデルタフォース。
軽快なテーマ曲とともに
噛んだ蛇がやられるチャックノリス御大登場。
メガフォース共々、新作リメイクとかできそうな設定。
愛猫が仕事部屋から隣接、空き部屋のベランダにジャンプ。
連れ戻そうと大家さんに連絡取るも不在で
消防団に相談。
5名程のタスクフォースでレスキューキャッツ。
若手が横着してロープ投げ渡しの失敗ハプニング等もあるものの
無事、救助。
脳内BGMはブルーサンダー。
皆さんにお礼を言って猫を抱える。
ハロウィンでギャル電参上。
生け花ともコラボするサイバネティック女子。
ノーベル文学賞にカズオイシグロ。
ミュージシャンとソーシャルワーカーとしての経験から
紡がれる人物描写。
映画化された「日の名残り」「わたしを離さないで」が良かった。
新作ファンタジーも映画で観てみたい。
名作SF映画は原作の重要なシーンがすっぱり抜けていて
ちょっと残念。
「わたしを離さないで」では大切なカセットテープを渡し
「アンダーザスキン」では、もうすぐ子供の生まれる人間を助ける描写。
「ブレードランナー」では絵画好きなレプリカントに高価な画集を贈る場面。
共通する他者への思いやり。
ここのところ寒暖の差が激しく。
原因は松岡修造らしい。
他国の最終兵器は核かもしれないが
日本は東原亜希のブログかもしれない。
無印良品の販促メールがいささかしつこく。
過度な営業はブランド価値を下げるのだが。
SFで寺田さんの展示。
若野さんも焼き物やってたな。
両人とも世界で活躍。
gyaoで「誰も知らない」
truneで「そして父になる」
実話ベースの家族のぬくもり。
高島屋のロボティクススタジオにぶらり。
知識の浅い店員よりもロボットの方が接客が的確、丁寧だったり。
ブラスターの件でワーナーの知人2名にメール。
あれだけ会社が大きいと役員クラスより現場サイドからいった方が話がはやい。
日本の貢献もエンドロールにしっかりと反映されると良。
冬のSFといえば
イタリアでタイタニック越えの「ニルヴァーナ」が良かった。
女ハッカーのメモリーに託される
失踪した恋人を自我に目覚めたゲームキャラクターと共に探す
プログラマーの記憶と記録。
未来都市に降る雪のひとひらとともに。



ニルヴァーナ [DVD]

ニルヴァーナ [DVD]

  • 出版社/メーカー: パイオニアLDC
  • メディア: DVD



ニルヴァーナ(吹) [VHS]

ニルヴァーナ(吹) [VHS]

  • 出版社/メーカー: エスピーオー
  • メディア: VHS



東原亜希写真集『easy to easy』

東原亜希写真集『easy to easy』

  • 作者: 舞山秀一
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2007/05/26
  • メディア: 大型本



東原亜希のHAPPY LIFE

東原亜希のHAPPY LIFE

  • 作者: 東原 亜希
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2013/06/12
  • メディア: 単行本



東原亜希さんの東原家が大好きな野菜たっぷりレシピ (saita mook)

東原亜希さんの東原家が大好きな野菜たっぷりレシピ (saita mook)

  • 作者: 東原 亜希
  • 出版社/メーカー: セブン&アイ出版
  • 発売日: 2016/03/02
  • メディア: ムック



東原亜希のStyle Book (美人開花シリーズ)

東原亜希のStyle Book (美人開花シリーズ)

  • 作者: 東原 亜希
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2011/11/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



東原亜希のHAPPY BOX

東原亜希のHAPPY BOX

  • 作者: 東原 亜希
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 2011/04/21
  • メディア: 単行本



東原亜希のハートフルウエディング (美人開花シリーズ)

東原亜希のハートフルウエディング (美人開花シリーズ)

  • 作者: 東原 亜希
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2008/10/17
  • メディア: 単行本



DVD付き 東原亜希の骨盤やせ美脚ダイエット (saita mook)

DVD付き 東原亜希の骨盤やせ美脚ダイエット (saita mook)

  • 作者: 東原 亜希
  • 出版社/メーカー: セブン&アイ出版
  • 発売日: 2012/08/08
  • メディア: 大型本



「ひがしはらですが?」

「ひがしはらですが?」

  • 作者: 東原亜希
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2008/02/26
  • メディア: 単行本



(日めくり)まいにち、修造!

(日めくり)まいにち、修造!

  • 作者: 松岡 修造
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2014/09/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



[修造日めくり]まいにち、テニス!  心を強くする本気の応援メッセージ ([実用品])

[修造日めくり]まいにち、テニス! 心を強くする本気の応援メッセージ ([実用品])

  • 作者: 松岡 修造
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2017/08/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



松岡修造の人生を強く生きる83の言葉

松岡修造の人生を強く生きる83の言葉

  • 作者: 松岡 修造
  • 出版社/メーカー: アスコム
  • 発売日: 2011/07/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



修造部長 もし松岡修造があなたの上司になったら

修造部長 もし松岡修造があなたの上司になったら

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2017/10/26
  • メディア: 単行本



本気になればすべてが変わる―生きる技術をみがく70のヒント (文春文庫)

本気になればすべてが変わる―生きる技術をみがく70のヒント (文春文庫)

  • 作者: 松岡 修造
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2011/08/04
  • メディア: 文庫



(日めくり)ほめくり、修造! ([実用品])

(日めくり)ほめくり、修造! ([実用品])

  • 作者: 松岡 修造
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2015/09/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



人生を変える 修造思考!

人生を変える 修造思考!

  • 作者: 松岡修造
  • 出版社/メーカー: アスコム
  • 発売日: 2012/04/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



大丈夫! キミならできる!: 松岡修造の熱血応援メッセージ (河出文庫)

大丈夫! キミならできる!: 松岡修造の熱血応援メッセージ (河出文庫)

  • 作者: 松岡 修造
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2016/07/06
  • メディア: 文庫



修造パワーダイアリー

修造パワーダイアリー

  • 作者: 松岡 修造
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2015/11/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



【邦訳版】DRAGON GIRL & MONKEY KING (寺田克也画集)

【邦訳版】DRAGON GIRL & MONKEY KING (寺田克也画集)

  • 作者: 寺田克也
  • 出版社/メーカー: 小学館集英社プロダクション
  • 発売日: 2014/12/06
  • メディア: 大型本



寺田克也+キム・ジョンギ イラスト集 (玄光社MOOK)

寺田克也+キム・ジョンギ イラスト集 (玄光社MOOK)

  • 作者: 寺田克也
  • 出版社/メーカー: 玄光社
  • 発売日: 2017/03/21
  • メディア: ムック



絵を描いて生きていく方法?

絵を描いて生きていく方法?

  • 作者: 寺田 克也
  • 出版社/メーカー: パイインターナショナル
  • 発売日: 2015/10/23
  • メディア: 単行本



寺田克也全部 寺田克也全仕事集

寺田克也全部 寺田克也全仕事集

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1999/10/29
  • メディア: ペーパーバック



西遊奇伝大猿王 2―集英社・愛蔵版 (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)

西遊奇伝大猿王 2―集英社・愛蔵版 (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)

  • 作者: 寺田 克也
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2010/06/01
  • メディア: コミック



エロ×メカ (パン・エキゾチカ)

エロ×メカ (パン・エキゾチカ)

  • 作者: 寺田 克也
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2014/01/21
  • メディア: ハードカバー



寺田克也ラクガキング

寺田克也ラクガキング

  • 作者: 寺田 克也
  • 出版社/メーカー: アスペクト
  • 発売日: 2009/02
  • メディア: 単行本



「無印良品」この使い方がすごい!

「無印良品」この使い方がすごい!

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2017/09/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



無印良品は、仕組みが9割  仕事はシンプルにやりなさい

無印良品は、仕組みが9割 仕事はシンプルにやりなさい

  • 作者: 松井 忠三
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2013/07/10
  • メディア: 単行本



無印良品のベストアイテム 無印良品でかなう、100のこと (TJMOOK)

無印良品のベストアイテム 無印良品でかなう、100のこと (TJMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2017/09/20
  • メディア: 大型本



もっと知りたい無印良品の収納

もっと知りたい無印良品の収納

  • 作者: 本多 さおり
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー
  • 発売日: 2014/09/05
  • メディア: 単行本



イケア・無印良品・ニトリで いつもすっきり!収納

イケア・無印良品・ニトリで いつもすっきり!収納

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2017/11/16
  • メディア: 大型本



コメント(0) 
共通テーマ:blog

9+ [LIFE]

170916_1330~001.jpg

ケイティーペリーの広告メイクがグロスいれすぎ。
トニータナカを推薦したくなった。
nhkでフランクロイドライト。
帝国ホテル、自由学園の意匠を堪能。
所要で池袋に行くついでに学園を訪問。
親戚が通っていた模様。
先鋭的な窓枠。
テレ東で「クリムゾンタイド」。
この時期に放映する心意気。
規制があれど、こんな伝え方がある。
町山さんの映画解説が毎回凄く。
立花隆氏の中途半端な「2001年宇宙の旅」の論評を一刀両断。
待機時間に諸々、目を通す。
netflixの出資が日本文化を救いそう。
ジブリがオリンピック参加を断ってる話と
アップルが独占企業になってしまったエピソード。
ヒッピーが反体制でつくったコンピュータが今や体制側。
ネットにつなぐことでパーソナルなものでなくなるコンピュータ。
雪風のスピンオフ「ぼくの、マシン」の神林氏の視点が鋭い。
日野皓正ビンタ事件に
玉袋氏の猪木闘魂注入殴打話。
AKIRAのアゴ教師、宇宙の戦士のズイム軍曹、スクールウォーズの泣き虫先生とか思い出した。
ヒカリエでムンク展。
ぼんやり眺めてたらキュレーターのおばさんに
フレームとともにパシャリ。
深夜に小腹がすいてサンドイッチをつまむ。
JF社長に連れて行ってもらった聖路加タワーのレストランより美味しく。
自分の味覚がシチュエーションよりなのを感じた。
LEXUSワークショップのINVが届く。
春先に企んでいたAI搭載の長距離トラックと老練ドライバーの短編ができると良。
Tさんと進めてるVRショートフィルムを一部披露できるとさらに良し。
TBWAGPで日産の広告をつくっていた頃、幹部がロケ現場にHONDAの車で行ってしまい
嫌味を言われた話を聞きながら、会社が大きい割に器の小さい社員だな、イヤミ氏みたいなのだろうかと
思いつつ、そんなんだから、おフランスに会社取られるんだよと思った。
父の大事にしていたハコスカも泣く。
CMで真っ向勝負の
コカコーラVSペプシを見習って欲しいと思いつつ
WARHEADでも広告バトルを展開したいと思った。
Jアラートが鳴り響く中、一発も銃を撃たない戦争映画「JARHEAD」をまた見たくなった。
TWAの旅客機で前線に送られ、ケニーGのブラックジョークを飛ばす上官に見守られる中
来る日も来る日も待機状態。
GLMの電気自動車プラットフォームが面白い。
登美丘高校のバブリーダンスにクスクス。
NHKでAIスペシャル。
マツコデラックス、有働アナのナビのもと、AIヒロシが
膨大なデータが割り出す解答は
人間の想像を越えて意外な方法を導き出す。
a社の社長と雑談。
ソーシャルゲームの終焉とその先の先の話。
steamからコンシューマーに活路を見いだす。
早すぎたnamco ledzoneで企んでいた、お蔵入り企画をもう一度。
谷波さん土屋さんT2コンビの手掛けた未来の社交場。
サイバーアスリートの昨今の盛況ぶりみながら10年速かったなと思った。
pixivが10周年。
肩書きやネームバリューに左右されず
世界各国の素の評価が一部見れるので良。
女性用パワードスーツをあげてみたら
アクセス数がずば抜けていて
デリケートゾーンにもやさしい仕様が良かったのだろうか。
表参道で以前ついてくれたソウルミュージシャンエージェントに再会。
ピアスの跡もなんのその。
70万の治療費を払い子猫2匹を救ったソウルメン。
某ビジネスマンが建てた悪魔が守る家のデザインが
マーベルコミックスにでてきそうな意匠だった。
修道女の書いた「悪魔の手紙」が341年を経て解読。
ちょっとした真理と心理があった。
天童よしみの父親が
岡村隆史に似ていた。
小田急線が炎上。
ここ数年、電車の事故が多発。
テレビで報道されないものもあったり。
コーラ+コーヒーを飲んでみる。
まさにふたつの味わい。
fbで過去の日記を読んでみたら
いいねやコメントが残らず残念。
JPモルガンが仮想通貨のあやうさを語る。
幸田シャーミンがパワハラで訴えられていた。
最期を迎えるカッシーニのタイタン画像をみる。
恒例の横田基地友好祭に。
北朝鮮のミサイル攻撃による緊張状態で戦闘機の類いは出払っていて
今年の目玉は無人監視偵察機グローバルホークの展示。
写真を携帯で撮っていた隣のおねいさんが丸みを帯びた機体に
「かわいい~。」とつぶやいていて
戦地での殺戮機械になんともと思った。
災害救助に西へ東へ赴く兵器群に
人殺しのマシーンは人を救うマシーンでもあると感じた。
映画で使おうと思っていたP1が常連でしか購入できない仕様になっていて
ハイクラス富裕層の絶対的な安定ぶりに感心。
連日の不倫報道に
不倫してない既婚者はどのくらいの割合だろうと思った。
SFで池内さんの展示。
ガジェット女子のかぶるマシンマスクに
ガルフォース実写版でやったらうけそうと思った。
夏から参加のプロジェクトが一部公開。
世界のポケモンに一矢報いたコンテンツに携われて嬉しい。
圧倒的な牙城を崩したのは日本古来の妖怪だった。
「エイリアンコヴェナント」「ダンケルク」を観る。
70過ぎのおじーちゃんが撮るSFスプラッター。
退治の仕方もパターン化してきて新鮮味がなく。
シリーズ化すると尻すぼみしてしまうジレンマ。
対照的にほとんどCGを使わない戦史映画は訳が微妙で
希望だを故国だに脚色。
淡々と戦火を描く作品で妙なアレンジは無い方が良かった。
名匠の2作を連続後に「散歩する侵略者」も見たかったが時間切れで来月に。
半ズボン小学生時分に夢中になっていたMa.K(SF3D)がワーナーで映画化。
エディアムゼルくんとヒポクリフのエピソードをぜひ入れて欲しいなあ。
洗濯物が風に飛ばされご近所さんに拾われる。
「チェンジングレーン」を見る。
憎悪から慈愛へ変わる心の行方。
























コメント(0) 
共通テーマ:blog

9 [LIFE]

170802_1730~001.jpg

日曜美術館で魯山人と樹木希林。
イサムノグチとのエピソードが面白く。
美しい建物で洗濯物を干したノグチに激怒した魯山人。
作り手と使い手で共有する美意識。
某小学生の描いた交通安全ポスターのセンスが斜め上。
事故後の手形って。
朝のスピーチで夏なので怪談話を披露。
最近トレンドにあがっていた狭山湖多摩湖周遊記。
行っては行けない場所に3回程行ってしまっていたことが判明。
奇妙な場所にお地蔵さんがたたずんでいて手を合わせる。
化けて出られても現実社会も大変なので、遭遇しても僕の人生手伝ってよ。とか言ってしまいそう。
夏場は涼しい美人の雪女でお願いします。
西紀SAガチャめしのアイデアが素晴らしく。
当たりくじのサービスも良心的。
寝苦しい夜でテレビつけたら世界陸上。
健康美のミシェルジャネク登場で応援の非国民。
早川さんの高島屋展示を拝見。
作家さんとオブジェの世界観とつながった店舗構想話。
カフェにラウンジ、バー、
作品のデザインに合ったホテルとかもあったら楽しそうと思った。
SFでメカトロヴィーゴ。
ダンボーばりにバラエティに富んだディスプレイ。
A-106が終わってザ・リフレクション。
画風が好み。エクセルシオール、スタンリー。
VALUを始めたひととやめたひとの記事を読む。
ツァーリボンバの検証。
ソニックブームが地球3周分とかわけわかめ。
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」を総集編で。
たまにはわたしのこと忘れてね。と逝ってしまった少女。
後ろ足でたくみに2段攻撃を仕掛ける
ニンジャキャット動画がかわいすぎて
ぎゅっと抱きしめたくなった。
下北沢ダイハード見て就寝。
JUNO106の旋律とともに
柄本明がよたよたと夜の町を自転車で走るEDテーマも良。
プランナーが9人体制に。
ナインで野球ができそう。
なんて書いてたら10人に。
そのうち「11人いる」状態になるか。
アリスカフェでエージェントK女史と茶。
藤原さんの仕事ぶりがわからないとのことで
キャラメルパフェ味わいながら語る。
メカ、キャラクター、プロダクト、プロダクションデザイン
諸々の企画、企業とプロダクションの仲介。
作家マネジメントなどの話。
アイデアとデザインとシナリオを提供し、ひとをつなぐ。
たまにひとり電通みたいな立ち位置で物事を進めたり。
お店の窓枠がお菓子形状になっていて面白かった。
有楽町、浜松町方面の音楽事業で新しいソフトのUX UI デザインオファー。
某作曲家起用して一緒につくる案など話す。
十数年で随分、多岐にわたる作家のつながりができた。
父とシャフトドライブについて語っていて
オートバイ陸王の話題に。
BEAMSでラジカセ展。
SONYが先鋭的な機種をつくっていて、しげしげと眺める。
自分でつくれそうなトートバッグ買ってオフィスに戻る。
独自の言語で話し出した人工知能。
AIの中でも、そのうち派閥とかできそう。
AI占いも的中率けっこう良さげ。
シン数子とか名付けたりして。
プロレス界のAIこと
アントニオ猪木話に笑いながら
そこらへんの政治家よりよっぽど有能、有力だった。
タバスコを広めたり北朝鮮とも交渉。
北朝鮮の弾道ミサイルが絶妙に外れるコースを計算しているのでは
なんて話題がでていて
ゴジラと寅さん好きに悪人がいるのかと思いつつ
大抵、ボスのまわりで悪さしてる側近に問題がある場合が多い。
プルガサリをそのうち観てみようと思った。
こちらは大魔神+ゴジラな仕上がり。
近所の横田基地がちょっと騒がしく。
今年の友好祭はどんな模様か。
「ロボコップ」が30周年。
人体改造でロボットではなくサイボーグな気がする。
ヘルレイザーのルービックキューブを入手。
サノバイドも呆れそうなチープな仕上がりだが半値だったので良しとする。
部屋がおもちゃでいっぱいで
ダンバインを愛でる市川沙耶みたいなひとじゃないと結婚できないなと思った。
なんて事を書いてたらフジアナと真剣交際報道。
通勤PSPで「シャークネード4」。
主役がどこかで見た顔だなと思ったら
ビバリーヒルズ高校白書のスティーブだった。
今作ではナイトライダーことデビッドハッセルホフも共演。
「大丈夫だ。問題ない。」の台詞がでてきて吹いた。
映画に夢中になって一駅乗り過ごす。
乗り換えリターンの車輌でパスケースの落とし物を拾う。
中を見てみると女性の名前のキャッシュカード。
駅員さんに届け出る。
滅多にない乗り過ごしの出来事。
渡した後に名前を検索したらブログあたりがでてきて
このアクシデントが書いてあるかもしれないなんてことを考えた。
数日後に今度は自分が定期紛失。
半日後に届け出があって帰って来る。
奇妙な出来事。
タイ親善ショップでトゥクトゥクのミニカーを買う。
ジュースの缶を使ったものづくりがユニーク。
近所で再び花火、祭り。
ヘッドフォンしてるのに外人に道をたずねられる。
閉店間際の屋台の浴衣女子に、かき氷の値段をたずねたら
隣の店の両腕に龍のタトゥーびっしりのあんちゃんがおごってくれた。
「1408号室」を見る。
ナルニアつっこみに吹き出す。
途中、コメディ映画になっていたが後半には、そこはかとないクライマックスが。
サムシェパードが死去。
「ライトスタッフ」で描かれた
華やかなマーキュリー計画の宇宙飛行士達と
新たな記録に挑戦する孤高のテストパイロットの物語は
多感な学生時分の僕に男の生き方を教えてくれた。
飛行機乗りのジンクスで、
墜落した機体からガムを噛みながら
笑みを浮かべて戻って来る。
ニホンカワウソらしき動物が撮影。
カワイイ
100分de名著で「野火」
極限状態の経済活動。
渋谷で盆踊りイベント。
老若男女、なごやかに。
寝苦しく早起きして「ロードトゥパーティション」を見る。
子連れ狼ハリウッド版。
セールで買い込んだブルーレイの山から
「リアルスティール」を観賞。
こちらも子連れロボバトルドサまわりロードムービー。
メイキングで泥がチョコレートで、お湯の豪雨に
ハリウッドのやさしさを見る。
撮影環境は改善されるものの編集権限の乱雑さで
せっかくの作品もチープになってしまったりで勿体なく。
リドリースコットでさえ決定権がないとコメンタリーで愚痴る現状。
なんだか子連れものを立て続けに観る事に。
劇場で「釜山行き」「JOJO」
これまた子連れ映画で、何かの暗示か。
心優しい浮浪者のおじさんに接する子供に
母親の子育ての片鱗を見る。
JOJOは映像は良かったものの
話の展開が微妙。
海外ロケは良い感じ。
千尋女子の記事にクスクス。
黒革の手帳見て就寝。
手帳の高橋の案件がきていたのを思い出した。
ほぼ日手帳とどっちが使いやすいだろう。
吉永小百合をはさんで
タモリvs野坂昭如  動画があがっていて面白かった。
愛知でスーパーセル。
愛、地球博。
永ちゃんがリネージュ2のCMに出演でびっくり。
オンラインゲームやるのか。
松本隆氏が、はまっていたゲームは何だったんだろう。
絶賛同棲中のニャムリーキャットが
こつ然と部屋から消えたりで探すと
こんなところにいたなんて場所に潜り込んでいて楽しい。
孫ブルーニュースに。
演歌の「孫」を思い出した。
若野さんのイベントに行きそびれる。
モシカレー食べたかったな。
フリー素材アイドルが
ライバル企業をまたいで同時期に広告展開していてユニーク。
モデリング、モーション、エフェクト班の進捗確認しながら
分業が結構、効率が悪いのを感じた。
S社でフェイシャルアニメーションをひたすらやっていたひとが
他社で通用しなかったエピソードを思い返す。
どこかで見たひとが自転車で。
中山ゴンザレスさんだった。
ひさびさに良き上司につく。
NHKで東京裁判再放送。
戦争を犯罪とする判事の奮闘。
ブラックメタルバンドメンバーが町議会議員に当選。
決めては猫を抱いたポスター。
movixサービスデーで「トランスフォーマー」新作。
「スパイダーマンホームカミング」。
タカラのダイアクロンから大躍進の玩具ロボの勇姿を見る。
CGは凄かったが、あまりに画面に入れ込みすぎると食傷気味。
スパイダーマン新作見ながら教習所の先生が日本版の造形師だったのを思い出した。
巨大メカ、レオパルドンに専用車に乗る蜘蛛男は元祖越えのかっこ良さだった。
ネット回線障害で北朝鮮やらグーグルの仕業話。
前に某防衛システムをつくってる人に会ったけど
猫の手も借りたい状況の模様で有志は協力されると良。
ターミネーターの元になったハーランエリスン原作の「38世紀から来た兵士」
では猫が人間に指令を出していた。
映画企画で描いた女性型機械生命体にシドニアつっこみがはいる。
ガウナより優美な感じ。
去年デザインしたピカチュウTが今頃、評価。
わかるひとにはわかる意匠だったのだろうか。
同僚と立ち話していたらスッパマンT着たオッサンが歩いて来て笑う。
ハンズメッセでシャーペンの芯を買い込む。
ケースのデザインが随分、洗練されていて他に流用できそう。
レジで女子店員が何度も目を合わせてくるのではにかむ。
ソニーが人工知能のディープラーニングのオープンソース化と
リミックス楽曲の合法化を進める。
24時間tvマラソンで
近所をブルゾンちえみが疾走。
その頃は睡眠中。
シャネル社長が高架下の小さな店を紹介する記事読みながら
日本の良さをよく理解してるひとだなと思った。
義理と人情、愛情のこもった美味しい料理と
あたたかい空間がそこにはあった。



ライトスタッフ 製作30周年記念版 [Blu-ray]

ライトスタッフ 製作30周年記念版 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray



ライトスタッフ 製作30周年記念エディション (1枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

ライトスタッフ 製作30周年記念エディション (1枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray



王様のためのホログラム [Blu-ray]

王様のためのホログラム [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray



リアル・スティール [Blu-ray]

リアル・スティール [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • メディア: Blu-ray



ロボコップ ディレクターズ・カット <日本語吹替完全版> コレクターズ・ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

ロボコップ ディレクターズ・カット <日本語吹替完全版> コレクターズ・ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray



[イッキ見! ]戦え! 超ロボット生命体トランスフォーマー&2010 ダブル Blu-ray SET〈期間限定生産〉

[イッキ見! ]戦え! 超ロボット生命体トランスフォーマー&2010 ダブル Blu-ray SET〈期間限定生産〉

  • 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • メディア: Blu-ray









新・子連れ狼 コミック 全11巻完結セット (ビッグコミックス)

新・子連れ狼 コミック 全11巻完結セット (ビッグコミックス)

  • 作者: 小池 一夫
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2007/06/29
  • メディア: コミック



子連れ狼 Lone Wolf and CuB 全20巻完結  【コミックセット】

子連れ狼 Lone Wolf and CuB 全20巻完結 【コミックセット】

  • 作者: 小島 剛夕
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: コミック



聖戦士ダンバイン Blu-ray BOX I (メーカー特典なし)

聖戦士ダンバイン Blu-ray BOX I (メーカー特典なし)

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray



聖戦士ダンバイン Blu-ray BOX II (メーカー特典なし)

聖戦士ダンバイン Blu-ray BOX II (メーカー特典なし)

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray



みんなのメカトロウィーゴ (ワールドムック 1092)

みんなのメカトロウィーゴ (ワールドムック 1092)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ワールドフォトプレス
  • 発売日: 2015/10/30
  • メディア: ムック



35メカトロウィーゴ いえさぶ(イエローサブマリン限定商品)

35メカトロウィーゴ いえさぶ(イエローサブマリン限定商品)

  • 出版社/メーカー: 千値練
  • メディア: おもちゃ&ホビー









レゴ ブレードランナー スピナー Spinner from Blade Runner - Custom LEGO Model

レゴ ブレードランナー スピナー Spinner from Blade Runner - Custom LEGO Model

  • 出版社/メーカー: ICHIBAN Toys
  • メディア: おもちゃ&ホビー



コメント(0) 
共通テーマ:blog

7++ [LIFE]

170729_1921~002.jpg

viewing roomでハイレッドセンター展。
part1&2をともに見る。
閉館劇場から引き取った古びた映写機の前で社長と雑談。
「イルポスティーノ」「あの頃、君を追いかけた
」話。
プレミアがつくであろう機械を眺めながら
都市郊外のユニークな上映イベント話。
街の一角の野外スクリーンに寝袋で見る一夜とかetcetc。
ひさびさに、あらびき団。
片方が黙ったまま進む新しいラップバトル芸に笑い転げる。
大野さんのダンボール作品は裏の仕上がりがいささかな感じがした。
テレビで「カーズ2」
ディズニーの暴力描写が、この頃過激で
そこまでしなくてもな感じのものが多く。
しかしながら友情をテーマにした展開は良かった。
映画「プラトーン」の同窓会が開催。
小中学校の同級生と以前、会ったけど
タイムマシンに乗ったような感覚があった。
中野ブロードウェイで昼食。
AKB仕事の際に電車で通った中華料理店に。
きつそうでやさしい。
クールビューティーな中国女学生はいなくなってしまったが
サービス、ボリュームが向上していた。
小林さんの展示を見る。
幼少期からの造形力で繊細につくられた作品。
作者の人柄が滲み出ているような。
so-net占いの的中率がなかなかで。
財布紛失を回避。
かなりピンポイントで注意事項があってびっくり。
リンキンパークのヴォーカルが自殺。
shadow of the dayのPVは今の世相にぴったりだった。
ガンダムとコラボしたり日本にもゆかりのある一面も。
酷暑を避けて夕方からドライブ。
家路で面白そうな横道にそれたら
多摩ニュータウンの袋小路に迷い込む。
入り組んだ道と坂道に翻弄される。
プリズナーNo.6状態。
「パワーレンジャー」を見る。
「バットマンVSスーパーマン」的な仕上がりで
子供も大人も楽しめない展開に。
終盤30分見れば充分な出来だった。
コレットが閉店。
残されたテナントを引き継ぐのは
袂を分かつサンローラン。
K社長とランチ。
草創期から続くエンタメ企業話。
そろそろ自分の事業を確立させたい。
テレビにドクター中松氏の私邸登場。
昔、TVで見たメガスターの作家さんとのやりとりが面白かった。
明治神宮にぶらり。
一部改装中。
「これ、誰だよやったの。俺だよ。あたしだよの芸人って誰だっけ。」
「年上だが言わせてもらう。」
「俺の気配察して逃げやがったな。」
オフィスでのサラリマン同士のやさぐれ会話に笑いながら仕事。
皆の朝のスピーチもクスクス。
高島屋で美人画観覧。
麗人。
日曜美術館で石橋凌と青木繁。
子供達の描いた、それぞれの海の幸が素晴らしかった。
開高健の「裸の王様」をふと思い出したり。
理想の上司、テリーサバラス「刑事コジャック」のミニカーをゲット。
シャドーカーとかも欲しいなあ。
雨の中、近所の昭和記念公園で花火大会。
降りしきる雨と雲をつらぬいて
幻想的な光を見る。
濡れた後れ毛が艶やかな浴衣美人もちらり。
電球ソーダなるサイバネティックなジュース買って帰路。
アニメ版「心が叫びたがってるんだ」をテレビで。
言葉の痛みと強みと。
直木賞に佐藤正午。
昔、読んだ失踪した恋人を探す「ジャンプ」が面白かった。
映画も共に良。
他人の幸せを押しのけ進む女の心模様と葛藤。
ふとしたはずみで訪れる人生の分岐点。
毎日が選択の連続で
今日もまた様々な道が続く。
家族会議で兄と父と昼食。
互いの近況とこれからの話。
先送りの引っ越し整理や
データ処理を進める。
玩具と洋服、映画パンフレットの山。
ロングの女ドラマーがかっこいい
雨のパレードのメロディーとともに。



イル・ポスティーノ オリジナル完全版 [Blu-ray]

イル・ポスティーノ オリジナル完全版 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



あの頃、君を追いかけた[Blu-ray]

あの頃、君を追いかけた[Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: マクザム
  • メディア: Blu-ray







Shoes(初回限定盤)

Shoes(初回限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2017/08/23
  • メディア: CD



Change your pops (初回限定盤)

Change your pops (初回限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2017/03/08
  • メディア: CD



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

7+ [LIFE]

170506_1828~002.jpg

やきりんごアイスを食べる。
良。涼。

「時代屋の女房」を見て就寝。
程良い距離の夫婦。

山形新幹線開業25周年のカラーリングが童夢。
先人のつくった先鋭的な過去のデザインが今も先をいっているのがすごい。

60年代の掃除ロボットデザインが現代よりも洗練されていて
未来は過去にあるなんて言葉を思い出した。

ツインピークスの新作を見る。
リンチ監督らしい美しい女優がでてきたと思ったら。。
かつてのキャストのその後も感慨深く。

以前、ついてくれた女エージェントと新宿でばったり。
声をかけようかとも思いしも微妙な距離で見送る。

SNSでもやってるかと名前を検索したらバンド活動のサイトが。
ちょっと売れない歌手だったのか。

前に丁寧な対応をしてくれたスタイルの良い女営業さんは
タレント事務所のモデルだった。

芸能活動がうまくいかず一般職につくひとも増えてるようで
共通してるのがTPOからちょっとずれた派手目な服装。

たまに著名人、芸能人と仕事をすることもあるが
きちんと自活できてるひとは格式とわず半分位なような。

ジャンプの性描写が問題に。
しかし、ドラゴンボール時代は今よりも過激だった。
ターちゃんとか子供ながらに、はしたないなと思った。

規制してしまうことでひずみが生まれて
バランスが難しい。
きょうび乳房もぼかしがはいってしまうほどで
アイドル水泳大会のポロリとかなつかし。

「クライシス2050」ではアナベルスコフィールドのシャワーシーンを
ばーんとだしていたNHKの気概を感じた。

サントリーのCMが下品で中止。
そういう企業ではなかった。
教授の曲の流れる響の広告とか好きだった。

何事も寛容になればいいものでもなく
変わらなくていいこともある。

再び最前線での開発業務。
決定事項も先送りに、固まった要素を元に手探りで形作る。
プランナー8人体制は、ひさしぶり。

エレベーターで社長と一緒に。
劇場経営、運営話。
T社でエアカー構想中のTさんと進めてるVRショートフィルムを
シアターで公開できると良いかも。

西川きよしメンバーオーディションに笑う。
大御所芸人が後輩芸人の前で七転八倒。

午後ローで「シャークネード2」
ヴィヴィカフォックスが整形に失敗していた。
デミムーアを見習うと良。

海軍士官の帽子が風に飛ばされ
拾って上げるトランプ大統領。
政策はあれだけど、こんな国のリーダーはいなかった。

吉田ソース会長によると家族ぐるみのロシアとの付き合いが致命的だそうで
現政権もいつまで持つか。

通勤PSPで「ラッシュアワー3」。
マックスフォンシドー、工藤夕貴、真田広之、ロマンポランスキー、イヴァンアタルが共演。
組み合わせが面白い。

ミシェル・ジェネクのダンスに魅了されていたら
誕生日が一緒だった。
これは一緒に祝いたい。

この人に会ってみたいなと思ってると数年後に会うことがあったりするので
仕事か何かでそういう機会あると良いな。

エージェントKくん、S社長とランチ。
イタ飯。
痛飯という、料理に失敗した、ごはんコミュニティのアイデアが浮かんだ。
例のプログラマ、エンジニアの中抜き業者対策話。
効率の良い営業について話す。

名古屋に行ったエージェントUさんから電話。
東京が恋しいとのこと。
このひと関西人なんだけど。

カーチェイス演出の仕事で西武警察参照。
テロリスト対策で海外でも放映すればいいかもと思った。
ダーティーハリーも一目おきそうな我が大門軍団の活躍。
1話では国会前で装甲車と対峙。
ハリウッドドラマも凌駕する特殊車輌、爆破の数々。

疲れて帰って来たら中村さんより展示のINV。
喜。

松居一代と船越英一郎が
火サス越えの展開。

炎天下の昼下がり。
サングラスをかけてシャフトドライブ。
のどが乾き自販機に。

日傘をさした、ツンデレ気味な綺麗なお嬢さんが立っていて
なかなか道を開けてくれないのでどうしたものかと思っていたら
ナンパと勘違いしてるようで

「いや、違うんですけど。」と声をかけようかと思いしも
女のプライドを傷つけそうで背後のジュースに視線を向けると
ようやく気づいてちょっと不機嫌そうに傍らに。

冷たい透明レモンティーを飲みながら後ろ姿を見送りつつ
声をかけられるのを待っていたのかとほんのり思った。

googleが石岡瑛子さんの誕生祝。
日本は自国の文化の知見が弱く
外人の方が大事にしてくれる部分がある。

iPodの今日の家路の選曲は
映画「ドライヴ」のテーマソング。
歌詞は乗客を救ったパイロットを歌っていて
映画は人妻を守り抜く男のセンチメンタリズムがあった。




ドライヴ [Blu-ray]

ドライヴ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: Blu-ray



ラッシュアワー3 プレミアム・エディション [DVD]

ラッシュアワー3 プレミアム・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



シャークネード カテゴリー2 [DVD]

シャークネード カテゴリー2 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アルバトロス
  • メディア: DVD



シャークネード エクストリーム・ミッション [DVD]

シャークネード エクストリーム・ミッション [DVD]

  • 出版社/メーカー: アルバトロス
  • メディア: DVD



Drive

Drive

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Lakeshore Records
  • 発売日: 2011/09/27
  • メディア: CD



マルホランド・ドライブ オリジナル・サウンドトラック

マルホランド・ドライブ オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: アンジェロ・バタラメンティ,ウィリー・ディクソン,ジェローム・カーン,デヴィッド・リンチ,ミルト・バックナー,プラハ市フィルハーモニー管弦楽団,ジョン・ネフ
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2004/02/21
  • メディア: CD



ツイン・ピークス オリジナル・サウンドトラック

ツイン・ピークス オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2017/06/28
  • メディア: CD



Ost: Twin Peaks

Ost: Twin Peaks

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rhino / Ada
  • 発売日: 2017/09/08
  • メディア: CD



Ost: Twin Peaks

Ost: Twin Peaks

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rhino / Ada
  • 発売日: 2017/09/08
  • メディア: CD



Twin Peaks (TV Soundtrack)

Twin Peaks (TV Soundtrack)

  • アーティスト: David Slusser
  • 出版社/メーカー: Warner Bros / Wea
  • 発売日: 1994/06/17
  • メディア: CD



ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間 [DVD]

ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間 [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD



ツイン・ピークス~ローラ・パーマー最期の7日間 オリジナル・サウンドトラック

ツイン・ピークス~ローラ・パーマー最期の7日間 オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: アンジェロ・バダラメンティ,デヴィッド・リンチ,デイビッド・スラッシャー
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2017/06/28
  • メディア: CD



Twin Peaks: All New Season Two Music

Twin Peaks: All New Season Two Music

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Absurda/David Lynch
  • 発売日: 2013/10/22
  • メディア: CD



Floating Into the Night

Floating Into the Night

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Warner Bros / Wea
  • 発売日: 1994/07/08
  • メディア: CD



ツイン・ピークス ゴールド・ボックス アンコール [DVD]

ツイン・ピークス ゴールド・ボックス アンコール [DVD]

  • 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • メディア: DVD



ツイン・ピークス コンプリート・オリジナルシリーズ Blu-ray BOX

ツイン・ピークス コンプリート・オリジナルシリーズ Blu-ray BOX

  • 出版社/メーカー: パラマウント
  • メディア: Blu-ray






ツイン・ピークス・ビジュアル・サウンドトラック [VHS]

ツイン・ピークス・ビジュアル・サウンドトラック [VHS]

  • 出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン
  • メディア: VHS



ツイン・ピークス シークレット・ヒストリー

ツイン・ピークス シークレット・ヒストリー

  • 作者: マーク・フロスト
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/07/28
  • メディア: 単行本



「ツイン・ピークス」&デヴィッド・リンチの世界 FLIX special

「ツイン・ピークス」&デヴィッド・リンチの世界 FLIX special

  • 作者: フリックス責任編集
  • 出版社/メーカー: ビジネス社
  • 発売日: 2017/07/11
  • メディア: 大型本



【映画パンフ】ツイン・ピークス デビッド・リンチ カイル・マクラクラン

【映画パンフ】ツイン・ピークス デビッド・リンチ カイル・マクラクラン

  • 出版社/メーカー: moviestock2
  • メディア: おもちゃ&ホビー



The Secret History of Twin Peaks: A Novel

The Secret History of Twin Peaks: A Novel

  • 作者: Mark Frost
  • 出版社/メーカー: Flatiron Books
  • 発売日: 2016/10/18
  • メディア: ハードカバー



あの頃映画 「時代屋の女房」 [DVD]

あの頃映画 「時代屋の女房」 [DVD]

  • 出版社/メーカー: SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
  • 発売日: 2011/11/22
  • メディア: DVD






あの頃映画 「夏目雅子 出演名作集<3枚組>」 [DVD]

あの頃映画 「夏目雅子 出演名作集<3枚組>」 [DVD]

  • 出版社/メーカー: SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
  • 発売日: 2011/11/22
  • メディア: DVD



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

7 [LIFE]

170630_2012~001.jpg

着々と戦地の情景から新しい街へと変貌していく
近所の公園。
シムシティばりに新しい時計台が建った。

旧日本軍跡地の森を眺めながら
戦場で犠牲になった人達が今の世界を見たら
どんな風に思うんだろうとぼんやり思った。

日記や誕生日コメントの返信を書きながら
二通り、三通りにも受け取れる
日本語の奥深さを再認識。

注文した靴が届いて店に。
応対してくれた年増美人の指輪がかっこよく。
たずねたらカルティエとのこと。
近所で東京新聞、望月衣塑子記者の講演。
会場は、じいさんばあさん御老体で満席。
もっと若いひとも聞いた方がいいような内容だが週末の夕刻でなんとも。

最新型の無人兵器にゾンビモードで戦地へ赴くドローンパイロット。
精神を病みPTSDに。

「ガタカ」を手掛ける名匠アンドリューニコル、
名優イーサンホークの「goodkill」
をそのうち見ておこうと思いつつ。

技術が軍事に利用される話に諸外国の防衛から
別の星からの脅威、災害救助と多くの分野に活躍する兵器を見る。

「スターファイター」にフレッドセイバーヘーゲン「バーサーカー」シリーズを地でいくような展開。
ゲーマーをスカウトして実戦配備、
マスタースレーヴのキラーマシーンで戦いを繰り広げる。

映画企画が進行中のSF大作「終わりなき戦い」で
度重なるコラプサージャンプのウラシマ効果により
1143年に及ぶ異星人との戦いに参加するソルジャー。

被弾した宇宙船で
瀕死の重傷を負った女兵士が泣きながら挑むように言った言葉
が残った。

「死んだのがわたしじゃなくて、わたし嬉しいのよ。わかる?
そういう見方しかできないの。」

従軍経験のあるホールドマン氏が描いた小説は
戦争が人間をどう変えてしまうかを克明に描く。

ベトナム戦争から帰って来た彼を待ち受けていたのは
当事者の思いを置き去りに変わって行く文化や社会だった。

オリンピックのプロジェクトに参加する作家さんのブログを見たら
言葉遣いが悪く、下品でびっくり。
先日もアイドルOBがFワードで物議をかもしていたが。

模倣エンブレムの佐野氏の壇上ポーズに
仕事に対する姿勢を見た。

色んな世代のひととやりとしていて
素行が乱暴だと、なかなか心配に。
先日は名刺を逆さで渡してる社会人がいて呆れる。

テラフォーミングとか東大が先鋭的な研究をたくさんしてるのだが
一般にあまり知られていなくてとても勿体ない。

豊田議員の暴言ぶりに
東大の品格が丸つぶれ。
勉強もいいけど人間も磨かないと。

信蔵さんが雑誌のインタビューだかで答えていた
偉いより凄いひとになれという言葉が良かった。

七夕でショッピングモールに短冊。
幼少期に欲しい物がたくさんあって
家の庭の笹が短冊の数に傾いていた。

「あなそれ」最終回見て、ごろり。
不倫おそろしや。
夫婦の概念で生物学的に同一人物との性交渉は3年で飽きてしまうので
精神的なつながりか安らぎが重要なのかも。

SRも最終回。
桜の舞う川縁を行く。
旅は良。

旦那死ね.comの対で俺の嫁が可愛い.com登場。
このあたりに男女観の違いが。

夜食で白たいやきを食す。
もちもちしてしっとり。

中野ブロードウェイに寄って玩具観覧。
シール未使用な巨神ゴーグの美麗品を入手。

メカデザインも安彦さんだったとは。
ロボットと少年の冒険と交流は胸熱。

未来放浪ガルディーンのお茶目なオーガニックエンフォーサーとは
また違う趣。

津村さんの少女Aエピソードに笑いながら
M社でチーフデザイナーを勤める級友が中森明菜好きで
ものづくりのひとのアイドル傾向がうかがえた。

日テレで少年Aのドキュメント。
人間の闇の心理の奥深さ。
こういった犯罪者を病院から出してしまうのが謎。
AIは、どう判断するか。

NHKでAI番組。
人間の想像する領域を越え
次の次元へと加速する人工知能。

タクシーの集客効率の良いルートを割り出し
研究者の手を離れ自己学習を進める。

海外では地下鉄、刑務所の管理までも行う。

Yさんからブツが届く。
ブルーのミレニアムファルコンがあったとは。

amazonからスカウトメール。
すっかり巨大企業になってしまって
ダンボールデスクの頃の会社の光景がなつかしい。

エンジニア、プログラマ業界の中抜き業者の数が凄まじく
このあたり一掃するだけでも、かなりの経済効果ありそう。

セガール沈黙シリーズのラテ欄に笑う。
午後ロー節、炸裂。
楽しんで書いてそう。

駅前でたむろしてるジョシコーセーのスカートがネクストレベルで
ご両親も心配されるんじゃないでしょうか。
加計学園よりハレンチ学園。豪永井。

藤井四段のごはん実況にクスクス。
勝負飯。
マジックテープの財布が中坊スタイル。

都市伝説SPで元電通社員、渡瀬恒彦の紳士で真摯な仕事ぶりエピソード。
後輩社員に彼の爪垢を飲ませてあげたくなった。

Tさんとひさびさにビッグサイト。
VR,ROBOT,AI,デジタルコンテンツのイベント。

キャラクター、作家プロモーションをさらっと巡回して
ハウステンボスのロボット事業講演、MOMENTFACTORYのデジタルステージを拝見。

弟との二人旅で訪れた頃は大浴場が貸し切り状態で
クロールで遊泳して大いに楽しんだ。
モーニングのおいしいところも良。

雨の日も風の日も黙々と献身的に仕事をこなす芝刈りロボットに
人間の愛情が寄り添う。

ミュージシャンのライヴに花を添えるコンピューターライヴ。

しばし会場を抜け出しタクシーで移動。
ジョイポリスで予約困難なゾンビFPSVRをプレイ。
中村アン似のスタッフが慣れない小芝居でゲーム案内。

HMDに電脳銃、バックパックを装着し
ゴーストバスターズwithJMな様相であっちの世界にジャックイン。
迫り来るゾンビ軍団をやっつける。

チームメイトの外人と拳を交わして終了。
ゾンビに噛まれまくって心臓の悪いひとはいささか危険なゲームかもと思いしや
ゲーム内容が近々変わる模様。
再び戻ってビッグサイト。

fbでつながっていた絵本作家の方と遭遇。
年齢話で地雷を踏みそうになる。
「○8歳です。」の一言に
「え!?」となってしまい
「周馬さん、そのえってなんのえですか。ん?ん?」と問われ
これいい絵ですね。と男の背中で答える僕です。
写真で見るよりかわいい大人といういでたち。

最後に出口のバーチャロン撮って終了。
テムジンが背中にしょったセガサターンが粋。
閉幕アナウンスを後に近場のレストランに。

遅い昼食を取りながら政治経済文化、未来の車話。
Tさんが声をかけられ遠方から来た外人と同僚の写真をパシャリ。
そのうちVR空間で遠隔地のひとと会議なんてあるかもと思った。

傘を忘れてジョイポリスに再び。
先程アテンドしてくれたおねいさんが今度は別ブースで仕事していて
なんだかぐっときた。

ダイバーシティに寄るとユニコーンガンダムの土台建設中。
乃村工藝社の人事のおばちゃんがガンダムを歩かせるみたいな話をしていたが
どうなるものやら。

スタバでVRの実機デモ。
同好会ノリでリーズナブルにVRFPSがつくれてしまったり凄い。

scifiショートフィルムの推奨話。
フローチャートを組んで行くとコンピューターがプログラムでモデリング。
マシーンとともにつくってる感覚が楽しい。
機械との共同創作。

屋形船の浮かぶ夜の台場を後にして
翌朝もモーニング後にファーレ立川周遊。
このあたりの都市景観は面白いので
そのうち松井さん、YMOにも案内したいところ。

ピカチュウTをつくったら
ポケモンを倒した妖怪の仕事オファーがくる。
海外では苦戦してる模様。
メディア連動、玩具のギミックが凄い。

都議選で議員選び。
素行の悪い政治家が多く
しっかりした人間を探す。

映画の日で「メッセージ」
原題はアライバル。
いまいち判然としない展開ながらも
独自のトーンが確立されていてブレードランナー新作も楽しみ。

太田大八氏の絵本「かさ」を買う。
結婚するのも子供をつくるのも未定だけど
子にプレゼントしたい一冊。

白と黒と赤で構成され
文は無く画でのみ物語られる。
子供と大人のやさしさのつまった作品だった。




かさ (ジョイフルえほん傑作集 10)

かさ (ジョイフルえほん傑作集 10)

  • 作者: 太田 大八
  • 出版社/メーカー: 文研出版
  • 発売日: 2005/02/01
  • メディア: 大型本



機動戦士ガンダムUC バンデシネ (17) (角川コミックス・エース)

機動戦士ガンダムUC バンデシネ (17) (角川コミックス・エース)

  • 作者: 福井 晴敏
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/02/25
  • メディア: コミック



モビルスーツアーカイブ RX-0 ユニコーンガンダム (モビルスーツアーカイブシリーズ)

モビルスーツアーカイブ RX-0 ユニコーンガンダム (モビルスーツアーカイブシリーズ)

  • 作者: GA Graphic
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2015/11/07
  • メディア: 大型本



機動戦士ガンダムUC 全10巻完結セット (角川コミックス・エース)

機動戦士ガンダムUC 全10巻完結セット (角川コミックス・エース)

  • 作者: 福井 晴敏
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



電脳戦機バーチャロン マーズ

電脳戦機バーチャロン マーズ

  • 出版社/メーカー: セガ/ヒットメーカー
  • メディア: Video Game



SEGA AGES 2500シリーズ Vol.31 電脳戦機バーチャロン

SEGA AGES 2500シリーズ Vol.31 電脳戦機バーチャロン

  • 出版社/メーカー: セガ
  • メディア: Video Game



電脳戦機バーチャロン フォース(メモリアルボックス15)

電脳戦機バーチャロン フォース(メモリアルボックス15)

  • 出版社/メーカー: セガ
  • メディア: Video Game



あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)

あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)

  • 作者: テッド・チャン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2003/09/30
  • メディア: 文庫



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog