So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

雨に唄えば [pet]

14463062_1244646378931782_2355838148028130136_n.jpg,
コメント(0) 
共通テーマ:ペット

9+ [LIFE]

170916_1330~001.jpg

ケイティーペリーの広告メイクがグロスいれすぎ。
トニータナカを推薦したくなった。
nhkでフランクロイドライト。
帝国ホテル、自由学園の意匠を堪能。
所要で池袋に行くついでに学園を訪問。
親戚が通っていた模様。
先鋭的な窓枠。
テレ東で「クリムゾンタイド」。
この時期に放映する心意気。
規制があれど、こんな伝え方がある。
町山さんの映画解説が毎回凄く。
立花隆氏の中途半端な「2001年宇宙の旅」の論評を一刀両断。
待機時間に諸々、目を通す。
netflixの出資が日本文化を救いそう。
ジブリがオリンピック参加を断ってる話と
アップルが独占企業になってしまったエピソード。
ヒッピーが反体制でつくったコンピュータが今や体制側。
ネットにつなぐことでパーソナルなものでなくなるコンピュータ。
雪風のスピンオフ「ぼくの、マシン」の神林氏の視点が鋭い。
日野皓正ビンタ事件に
玉袋氏の猪木闘魂注入殴打話。
AKIRAのアゴ教師、宇宙の戦士のズイム軍曹、スクールウォーズの泣き虫先生とか思い出した。
ヒカリエでムンク展。
ぼんやり眺めてたらキュレーターのおばさんに
フレームとともにパシャリ。
深夜に小腹がすいてサンドイッチをつまむ。
JF社長に連れて行ってもらった聖路加タワーのレストランより美味しく。
自分の味覚がシチュエーションよりなのを感じた。
LEXUSワークショップのINVが届く。
春先に企んでいたAI搭載の長距離トラックと老練ドライバーの短編ができると良。
Tさんと進めてるVRショートフィルムを一部披露できるとさらに良し。
TBWAGPで日産の広告をつくっていた頃、幹部がロケ現場にHONDAの車で行ってしまい
嫌味を言われた話を聞きながら、会社が大きい割に器の小さい社員だな、イヤミ氏みたいなのだろうかと
思いつつ、そんなんだから、おフランスに会社取られるんだよと思った。
父の大事にしていたハコスカも泣く。
CMで真っ向勝負の
コカコーラVSペプシを見習って欲しいと思いつつ
WARHEADでも広告バトルを展開したいと思った。
Jアラートが鳴り響く中、一発も銃を撃たない戦争映画「JARHEAD」をまた見たくなった。
TWAの旅客機で前線に送られ、ケニーGのブラックジョークを飛ばす上官に見守られる中
来る日も来る日も待機状態。
GLMの電気自動車プラットフォームが面白い。
登美丘高校のバブリーダンスにクスクス。
NHKでAIスペシャル。
マツコデラックス、有働アナのナビのもと、AIヒロシが
膨大なデータが割り出す解答は
人間の想像を越えて意外な方法を導き出す。
a社の社長と雑談。
ソーシャルゲームの終焉とその先の先の話。
steamからコンシューマーに活路を見いだす。
早すぎたnamco ledzoneで企んでいた、お蔵入り企画をもう一度。
谷波さん土屋さんT2コンビの手掛けた未来の社交場。
サイバーアスリートの昨今の盛況ぶりみながら10年速かったなと思った。
pixivが10周年。
肩書きやネームバリューに左右されず
世界各国の素の評価が一部見れるので良。
女性用パワードスーツをあげてみたら
アクセス数がずば抜けていて
デリケートゾーンにもやさしい仕様が良かったのだろうか。
表参道で以前ついてくれたソウルミュージシャンエージェントに再会。
ピアスの跡もなんのその。
70万の治療費を払い子猫2匹を救ったソウルメン。
某ビジネスマンが建てた悪魔が守る家のデザインが
マーベルコミックスにでてきそうな意匠だった。
修道女の書いた「悪魔の手紙」が341年を経て解読。
ちょっとした真理と心理があった。
天童よしみの父親が
岡村隆史に似ていた。
小田急線が炎上。
ここ数年、電車の事故が多発。
テレビで報道されないものもあったり。
コーラ+コーヒーを飲んでみる。
まさにふたつの味わい。
fbで過去の日記を読んでみたら
いいねやコメントが残らず残念。
JPモルガンが仮想通貨のあやうさを語る。
幸田シャーミンがパワハラで訴えられていた。
最期を迎えるカッシーニのタイタン画像をみる。
恒例の横田基地友好祭に。
北朝鮮のミサイル攻撃による緊張状態で戦闘機の類いは出払っていて
今年の目玉は無人監視偵察機グローバルホークの展示。
写真を携帯で撮っていた隣のおねいさんが丸みを帯びた機体に
「かわいい~。」とつぶやいていて
戦地での殺戮機械になんともと思った。
災害救助に西へ東へ赴く兵器群に
人殺しのマシーンは人を救うマシーンでもあると感じた。
映画で使おうと思っていたP1が常連でしか購入できない仕様になっていて
ハイクラス富裕層の絶対的な安定ぶりに感心。
連日の不倫報道に
不倫してない既婚者はどのくらいの割合だろうと思った。
SFで池内さんの展示。
ガジェット女子のかぶるマシンマスクに
ガルフォース実写版でやったらうけそうと思った。
夏から参加のプロジェクトが一部公開。
世界のポケモンに一矢報いたコンテンツに携われて嬉しい。
圧倒的な牙城を崩したのは日本古来の妖怪だった。
「エイリアンコヴェナント」「ダンケルク」を観る。
70過ぎのおじーちゃんが撮るSFスプラッター。
退治の仕方もパターン化してきて新鮮味がなく。
シリーズ化すると尻すぼみしてしまうジレンマ。
対照的にほとんどCGを使わない戦史映画は訳が微妙で
希望だを故国だに脚色。
淡々と戦火を描く作品で妙なアレンジは無い方が良かった。
名匠の2作を連続後に「散歩する侵略者」も見たかったが時間切れで来月に。
半ズボン小学生時分に夢中になっていたMa.K(SF3D)がワーナーで映画化。
エディアムゼルくんとヒポクリフのエピソードをぜひ入れて欲しいなあ。
洗濯物が風に飛ばされご近所さんに拾われる。
「チェンジングレーン」を見る。
憎悪から慈愛へ変わる心の行方。
























コメント(0) 
共通テーマ:blog

bladerunner blackout 2022 [洋画]


https://www.youtube.com/watch?v=3wsxBzfmwVY





























コメント(0) 
共通テーマ:映画

comsat homebot [SF Machines]

homebot2.jpg

omnibot


プログラミングは、ロボットから始めよう! :スマホやタブレットですぐにできる (教育単行本)

プログラミングは、ロボットから始めよう! :スマホやタブレットですぐにできる (教育単行本)

  • 作者: 加藤エルテス 聡志
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/08/03
  • メディア: 単行本



働きたくないイタチと言葉がわかるロボット  人工知能から考える「人と言葉」

働きたくないイタチと言葉がわかるロボット 人工知能から考える「人と言葉」

  • 作者: 川添愛
  • 出版社/メーカー: 朝日出版社
  • 発売日: 2017/06/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ロボットアニメビジネス進化論 (光文社新書)

ロボットアニメビジネス進化論 (光文社新書)

  • 作者: 五十嵐 浩司
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2017/08/17
  • メディア: 新書



人間とロボットの法則 (B&Tブックス)

人間とロボットの法則 (B&Tブックス)

  • 作者: 石黒 浩
  • 出版社/メーカー: 日刊工業新聞社
  • 発売日: 2017/07/28
  • メディア: 単行本



ディープラーニングがロボットを変える (B&Tブックス)

ディープラーニングがロボットを変える (B&Tブックス)

  • 作者: 尾形 哲也
  • 出版社/メーカー: 日刊工業新聞社
  • 発売日: 2017/07/28
  • メディア: 単行本



コミュニケーション・ロボット 週刊 鉄腕アトムを作ろう!  2017年 21号 9月26日号【雑誌】

コミュニケーション・ロボット 週刊 鉄腕アトムを作ろう! 2017年 21号 9月26日号【雑誌】

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/09/12
  • メディア: 雑誌



Raspberry Piで学ぶ ROSロボット入門

Raspberry Piで学ぶ ROSロボット入門

  • 作者: 上田 隆一
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2017/03/30
  • メディア: 単行本



コメント(0) 
共通テーマ:AIBO

9 [LIFE]

170802_1730~001.jpg

日曜美術館で魯山人と樹木希林。
イサムノグチとのエピソードが面白く。
美しい建物で洗濯物を干したノグチに激怒した魯山人。
作り手と使い手で共有する美意識。
某小学生の描いた交通安全ポスターのセンスが斜め上。
事故後の手形って。
朝のスピーチで夏なので怪談話を披露。
最近トレンドにあがっていた狭山湖多摩湖周遊記。
行っては行けない場所に3回程行ってしまっていたことが判明。
奇妙な場所にお地蔵さんがたたずんでいて手を合わせる。
化けて出られても現実社会も大変なので、遭遇しても僕の人生手伝ってよ。とか言ってしまいそう。
夏場は涼しい美人の雪女でお願いします。
西紀SAガチャめしのアイデアが素晴らしく。
当たりくじのサービスも良心的。
寝苦しい夜でテレビつけたら世界陸上。
健康美のミシェルジャネク登場で応援の非国民。
早川さんの高島屋展示を拝見。
作家さんとオブジェの世界観とつながった店舗構想話。
カフェにラウンジ、バー、
作品のデザインに合ったホテルとかもあったら楽しそうと思った。
SFでメカトロヴィーゴ。
ダンボーばりにバラエティに富んだディスプレイ。
A-106が終わってザ・リフレクション。
画風が好み。エクセルシオール、スタンリー。
VALUを始めたひととやめたひとの記事を読む。
ツァーリボンバの検証。
ソニックブームが地球3周分とかわけわかめ。
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」を総集編で。
たまにはわたしのこと忘れてね。と逝ってしまった少女。
後ろ足でたくみに2段攻撃を仕掛ける
ニンジャキャット動画がかわいすぎて
ぎゅっと抱きしめたくなった。
下北沢ダイハード見て就寝。
JUNO106の旋律とともに
柄本明がよたよたと夜の町を自転車で走るEDテーマも良。
プランナーが9人体制に。
ナインで野球ができそう。
なんて書いてたら10人に。
そのうち「11人いる」状態になるか。
アリスカフェでエージェントK女史と茶。
藤原さんの仕事ぶりがわからないとのことで
キャラメルパフェ味わいながら語る。
メカ、キャラクター、プロダクト、プロダクションデザイン
諸々の企画、企業とプロダクションの仲介。
作家マネジメントなどの話。
アイデアとデザインとシナリオを提供し、ひとをつなぐ。
たまにひとり電通みたいな立ち位置で物事を進めたり。
お店の窓枠がお菓子形状になっていて面白かった。
有楽町、浜松町方面の音楽事業で新しいソフトのUX UI デザインオファー。
某作曲家起用して一緒につくる案など話す。
十数年で随分、多岐にわたる作家のつながりができた。
父とシャフトドライブについて語っていて
オートバイ陸王の話題に。
BEAMSでラジカセ展。
SONYが先鋭的な機種をつくっていて、しげしげと眺める。
自分でつくれそうなトートバッグ買ってオフィスに戻る。
独自の言語で話し出した人工知能。
AIの中でも、そのうち派閥とかできそう。
AI占いも的中率けっこう良さげ。
シン数子とか名付けたりして。
プロレス界のAIこと
アントニオ猪木話に笑いながら
そこらへんの政治家よりよっぽど有能、有力だった。
タバスコを広めたり北朝鮮とも交渉。
北朝鮮の弾道ミサイルが絶妙に外れるコースを計算しているのでは
なんて話題がでていて
ゴジラと寅さん好きに悪人がいるのかと思いつつ
大抵、ボスのまわりで悪さしてる側近に問題がある場合が多い。
プルガサリをそのうち観てみようと思った。
こちらは大魔神+ゴジラな仕上がり。
近所の横田基地がちょっと騒がしく。
今年の友好祭はどんな模様か。
「ロボコップ」が30周年。
人体改造でロボットではなくサイボーグな気がする。
ヘルレイザーのルービックキューブを入手。
サノバイドも呆れそうなチープな仕上がりだが半値だったので良しとする。
部屋がおもちゃでいっぱいで
ダンバインを愛でる市川沙耶みたいなひとじゃないと結婚できないなと思った。
なんて事を書いてたらフジアナと真剣交際報道。
通勤PSPで「シャークネード4」。
主役がどこかで見た顔だなと思ったら
ビバリーヒルズ高校白書のスティーブだった。
今作ではナイトライダーことデビッドハッセルホフも共演。
「大丈夫だ。問題ない。」の台詞がでてきて吹いた。
映画に夢中になって一駅乗り過ごす。
乗り換えリターンの車輌でパスケースの落とし物を拾う。
中を見てみると女性の名前のキャッシュカード。
駅員さんに届け出る。
滅多にない乗り過ごしの出来事。
渡した後に名前を検索したらブログあたりがでてきて
このアクシデントが書いてあるかもしれないなんてことを考えた。
数日後に今度は自分が定期紛失。
半日後に届け出があって帰って来る。
奇妙な出来事。
タイ親善ショップでトゥクトゥクのミニカーを買う。
ジュースの缶を使ったものづくりがユニーク。
近所で再び花火、祭り。
ヘッドフォンしてるのに外人に道をたずねられる。
閉店間際の屋台の浴衣女子に、かき氷の値段をたずねたら
隣の店の両腕に龍のタトゥーびっしりのあんちゃんがおごってくれた。
「1408号室」を見る。
ナルニアつっこみに吹き出す。
途中、コメディ映画になっていたが後半には、そこはかとないクライマックスが。
サムシェパードが死去。
「ライトスタッフ」で描かれた
華やかなマーキュリー計画の宇宙飛行士達と
新たな記録に挑戦する孤高のテストパイロットの物語は
多感な学生時分の僕に男の生き方を教えてくれた。
飛行機乗りのジンクスで、
墜落した機体からガムを噛みながら
笑みを浮かべて戻って来る。
ニホンカワウソらしき動物が撮影。
カワイイ
100分de名著で「野火」
極限状態の経済活動。
渋谷で盆踊りイベント。
老若男女、なごやかに。
寝苦しく早起きして「ロードトゥパーティション」を見る。
子連れ狼ハリウッド版。
セールで買い込んだブルーレイの山から
「リアルスティール」を観賞。
こちらも子連れロボバトルドサまわりロードムービー。
メイキングで泥がチョコレートで、お湯の豪雨に
ハリウッドのやさしさを見る。
撮影環境は改善されるものの編集権限の乱雑さで
せっかくの作品もチープになってしまったりで勿体なく。
リドリースコットでさえ決定権がないとコメンタリーで愚痴る現状。
なんだか子連れものを立て続けに観る事に。
劇場で「釜山行き」「JOJO」
これまた子連れ映画で、何かの暗示か。
心優しい浮浪者のおじさんに接する子供に
母親の子育ての片鱗を見る。
JOJOは映像は良かったものの
話の展開が微妙。
海外ロケは良い感じ。
千尋女子の記事にクスクス。
黒革の手帳見て就寝。
手帳の高橋の案件がきていたのを思い出した。
ほぼ日手帳とどっちが使いやすいだろう。
吉永小百合をはさんで
タモリvs野坂昭如  動画があがっていて面白かった。
愛知でスーパーセル。
愛、地球博。
永ちゃんがリネージュ2のCMに出演でびっくり。
オンラインゲームやるのか。
松本隆氏が、はまっていたゲームは何だったんだろう。
絶賛同棲中のニャムリーキャットが
こつ然と部屋から消えたりで探すと
こんなところにいたなんて場所に潜り込んでいて楽しい。
孫ブルーニュースに。
演歌の「孫」を思い出した。
若野さんのイベントに行きそびれる。
モシカレー食べたかったな。
フリー素材アイドルが
ライバル企業をまたいで同時期に広告展開していてユニーク。
モデリング、モーション、エフェクト班の進捗確認しながら
分業が結構、効率が悪いのを感じた。
S社でフェイシャルアニメーションをひたすらやっていたひとが
他社で通用しなかったエピソードを思い返す。
どこかで見たひとが自転車で。
中山ゴンザレスさんだった。
ひさびさに良き上司につく。
NHKで東京裁判再放送。
戦争を犯罪とする判事の奮闘。
ブラックメタルバンドメンバーが町議会議員に当選。
決めては猫を抱いたポスター。
movixサービスデーで「トランスフォーマー」新作。
「スパイダーマンホームカミング」。
タカラのダイアクロンから大躍進の玩具ロボの勇姿を見る。
CGは凄かったが、あまりに画面に入れ込みすぎると食傷気味。
スパイダーマン新作見ながら教習所の先生が日本版の造形師だったのを思い出した。
巨大メカ、レオパルドンに専用車に乗る蜘蛛男は元祖越えのかっこ良さだった。
ネット回線障害で北朝鮮やらグーグルの仕業話。
前に某防衛システムをつくってる人に会ったけど
猫の手も借りたい状況の模様で有志は協力されると良。
ターミネーターの元になったハーランエリスン原作の「38世紀から来た兵士」
では猫が人間に指令を出していた。
映画企画で描いた女性型機械生命体にシドニアつっこみがはいる。
ガウナより優美な感じ。
去年デザインしたピカチュウTが今頃、評価。
わかるひとにはわかる意匠だったのだろうか。
同僚と立ち話していたらスッパマンT着たオッサンが歩いて来て笑う。
ハンズメッセでシャーペンの芯を買い込む。
ケースのデザインが随分、洗練されていて他に流用できそう。
レジで女子店員が何度も目を合わせてくるのではにかむ。
ソニーが人工知能のディープラーニングのオープンソース化と
リミックス楽曲の合法化を進める。
24時間tvマラソンで
近所をブルゾンちえみが疾走。
その頃は睡眠中。
シャネル社長が高架下の小さな店を紹介する記事読みながら
日本の良さをよく理解してるひとだなと思った。
義理と人情、愛情のこもった美味しい料理と
あたたかい空間がそこにはあった。



ライトスタッフ 製作30周年記念版 [Blu-ray]

ライトスタッフ 製作30周年記念版 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray



ライトスタッフ 製作30周年記念エディション (1枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

ライトスタッフ 製作30周年記念エディション (1枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray



王様のためのホログラム [Blu-ray]

王様のためのホログラム [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray



リアル・スティール [Blu-ray]

リアル・スティール [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • メディア: Blu-ray



ロボコップ ディレクターズ・カット <日本語吹替完全版> コレクターズ・ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

ロボコップ ディレクターズ・カット <日本語吹替完全版> コレクターズ・ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray



[イッキ見! ]戦え! 超ロボット生命体トランスフォーマー&2010 ダブル Blu-ray SET〈期間限定生産〉

[イッキ見! ]戦え! 超ロボット生命体トランスフォーマー&2010 ダブル Blu-ray SET〈期間限定生産〉

  • 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • メディア: Blu-ray









新・子連れ狼 コミック 全11巻完結セット (ビッグコミックス)

新・子連れ狼 コミック 全11巻完結セット (ビッグコミックス)

  • 作者: 小池 一夫
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2007/06/29
  • メディア: コミック



子連れ狼 Lone Wolf and CuB 全20巻完結  【コミックセット】

子連れ狼 Lone Wolf and CuB 全20巻完結 【コミックセット】

  • 作者: 小島 剛夕
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: コミック



聖戦士ダンバイン Blu-ray BOX I (メーカー特典なし)

聖戦士ダンバイン Blu-ray BOX I (メーカー特典なし)

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray



聖戦士ダンバイン Blu-ray BOX II (メーカー特典なし)

聖戦士ダンバイン Blu-ray BOX II (メーカー特典なし)

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray



みんなのメカトロウィーゴ (ワールドムック 1092)

みんなのメカトロウィーゴ (ワールドムック 1092)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ワールドフォトプレス
  • 発売日: 2015/10/30
  • メディア: ムック



35メカトロウィーゴ いえさぶ(イエローサブマリン限定商品)

35メカトロウィーゴ いえさぶ(イエローサブマリン限定商品)

  • 出版社/メーカー: 千値練
  • メディア: おもちゃ&ホビー









レゴ ブレードランナー スピナー Spinner from Blade Runner - Custom LEGO Model

レゴ ブレードランナー スピナー Spinner from Blade Runner - Custom LEGO Model

  • 出版社/メーカー: ICHIBAN Toys
  • メディア: おもちゃ&ホビー



コメント(0) 
共通テーマ:blog

B REA KING THE SOU ND BA RRIER [ニュース]

20525244_1598709793525437_1200080162890859831_n.jpg

rest in peace


BLOODLINE ブラッドライン シーズン1 DVD コンプリート BOX(初回生産限定)

BLOODLINE ブラッドライン シーズン1 DVD コンプリート BOX(初回生産限定)

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD



ライトスタッフ 製作30周年記念版 [Blu-ray]

ライトスタッフ 製作30周年記念版 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray



ライトスタッフ 製作30周年記念エディション (1枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

ライトスタッフ 製作30周年記念エディション (1枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray



パリ,テキサス コレクターズ・エディション(初回生産限定) [Blu-ray]

パリ,テキサス コレクターズ・エディション(初回生産限定) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

7++ [LIFE]

170729_1921~002.jpg

viewing roomでハイレッドセンター展。
part1&2をともに見る。
閉館劇場から引き取った古びた映写機の前で社長と雑談。
「イルポスティーノ」「あの頃、君を追いかけた
」話。
プレミアがつくであろう機械を眺めながら
都市郊外のユニークな上映イベント話。
街の一角の野外スクリーンに寝袋で見る一夜とかetcetc。
ひさびさに、あらびき団。
片方が黙ったまま進む新しいラップバトル芸に笑い転げる。
大野さんのダンボール作品は裏の仕上がりがいささかな感じがした。
テレビで「カーズ2」
ディズニーの暴力描写が、この頃過激で
そこまでしなくてもな感じのものが多く。
しかしながら友情をテーマにした展開は良かった。
映画「プラトーン」の同窓会が開催。
小中学校の同級生と以前、会ったけど
タイムマシンに乗ったような感覚があった。
中野ブロードウェイで昼食。
AKB仕事の際に電車で通った中華料理店に。
きつそうでやさしい。
クールビューティーな中国女学生はいなくなってしまったが
サービス、ボリュームが向上していた。
小林さんの展示を見る。
幼少期からの造形力で繊細につくられた作品。
作者の人柄が滲み出ているような。
so-net占いの的中率がなかなかで。
財布紛失を回避。
かなりピンポイントで注意事項があってびっくり。
リンキンパークのヴォーカルが自殺。
shadow of the dayのPVは今の世相にぴったりだった。
ガンダムとコラボしたり日本にもゆかりのある一面も。
酷暑を避けて夕方からドライブ。
家路で面白そうな横道にそれたら
多摩ニュータウンの袋小路に迷い込む。
入り組んだ道と坂道に翻弄される。
プリズナーNo.6状態。
「パワーレンジャー」を見る。
「バットマンVSスーパーマン」的な仕上がりで
子供も大人も楽しめない展開に。
終盤30分見れば充分な出来だった。
コレットが閉店。
残されたテナントを引き継ぐのは
袂を分かつサンローラン。
K社長とランチ。
草創期から続くエンタメ企業話。
そろそろ自分の事業を確立させたい。
テレビにドクター中松氏の私邸登場。
昔、TVで見たメガスターの作家さんとのやりとりが面白かった。
明治神宮にぶらり。
一部改装中。
「これ、誰だよやったの。俺だよ。あたしだよの芸人って誰だっけ。」
「年上だが言わせてもらう。」
「俺の気配察して逃げやがったな。」
オフィスでのサラリマン同士のやさぐれ会話に笑いながら仕事。
皆の朝のスピーチもクスクス。
高島屋で美人画観覧。
麗人。
日曜美術館で石橋凌と青木繁。
子供達の描いた、それぞれの海の幸が素晴らしかった。
開高健の「裸の王様」をふと思い出したり。
理想の上司、テリーサバラス「刑事コジャック」のミニカーをゲット。
シャドーカーとかも欲しいなあ。
雨の中、近所の昭和記念公園で花火大会。
降りしきる雨と雲をつらぬいて
幻想的な光を見る。
濡れた後れ毛が艶やかな浴衣美人もちらり。
電球ソーダなるサイバネティックなジュース買って帰路。
アニメ版「心が叫びたがってるんだ」をテレビで。
言葉の痛みと強みと。
直木賞に佐藤正午。
昔、読んだ失踪した恋人を探す「ジャンプ」が面白かった。
映画も共に良。
他人の幸せを押しのけ進む女の心模様と葛藤。
ふとしたはずみで訪れる人生の分岐点。
毎日が選択の連続で
今日もまた様々な道が続く。
家族会議で兄と父と昼食。
互いの近況とこれからの話。
先送りの引っ越し整理や
データ処理を進める。
玩具と洋服、映画パンフレットの山。
ロングの女ドラマーがかっこいい
雨のパレードのメロディーとともに。



イル・ポスティーノ オリジナル完全版 [Blu-ray]

イル・ポスティーノ オリジナル完全版 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



あの頃、君を追いかけた[Blu-ray]

あの頃、君を追いかけた[Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: マクザム
  • メディア: Blu-ray







Shoes(初回限定盤)

Shoes(初回限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2017/08/23
  • メディア: CD



Change your pops (初回限定盤)

Change your pops (初回限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2017/03/08
  • メディア: CD



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑貨 [art]

170616_1140~002.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

7+ [LIFE]

170506_1828~002.jpg

やきりんごアイスを食べる。
良。涼。

「時代屋の女房」を見て就寝。
程良い距離の夫婦。

山形新幹線開業25周年のカラーリングが童夢。
先人のつくった先鋭的な過去のデザインが今も先をいっているのがすごい。

60年代の掃除ロボットデザインが現代よりも洗練されていて
未来は過去にあるなんて言葉を思い出した。

ツインピークスの新作を見る。
リンチ監督らしい美しい女優がでてきたと思ったら。。
かつてのキャストのその後も感慨深く。

以前、ついてくれた女エージェントと新宿でばったり。
声をかけようかとも思いしも微妙な距離で見送る。

SNSでもやってるかと名前を検索したらバンド活動のサイトが。
ちょっと売れない歌手だったのか。

前に丁寧な対応をしてくれたスタイルの良い女営業さんは
タレント事務所のモデルだった。

芸能活動がうまくいかず一般職につくひとも増えてるようで
共通してるのがTPOからちょっとずれた派手目な服装。

たまに著名人、芸能人と仕事をすることもあるが
きちんと自活できてるひとは格式とわず半分位なような。

ジャンプの性描写が問題に。
しかし、ドラゴンボール時代は今よりも過激だった。
ターちゃんとか子供ながらに、はしたないなと思った。

規制してしまうことでひずみが生まれて
バランスが難しい。
きょうび乳房もぼかしがはいってしまうほどで
アイドル水泳大会のポロリとかなつかし。

「クライシス2050」ではアナベルスコフィールドのシャワーシーンを
ばーんとだしていたNHKの気概を感じた。

サントリーのCMが下品で中止。
そういう企業ではなかった。
教授の曲の流れる響の広告とか好きだった。

何事も寛容になればいいものでもなく
変わらなくていいこともある。

再び最前線での開発業務。
決定事項も先送りに、固まった要素を元に手探りで形作る。
プランナー8人体制は、ひさしぶり。

エレベーターで社長と一緒に。
劇場経営、運営話。
T社でエアカー構想中のTさんと進めてるVRショートフィルムを
シアターで公開できると良いかも。

西川きよしメンバーオーディションに笑う。
大御所芸人が後輩芸人の前で七転八倒。

午後ローで「シャークネード2」
ヴィヴィカフォックスが整形に失敗していた。
デミムーアを見習うと良。

海軍士官の帽子が風に飛ばされ
拾って上げるトランプ大統領。
政策はあれだけど、こんな国のリーダーはいなかった。

吉田ソース会長によると家族ぐるみのロシアとの付き合いが致命的だそうで
現政権もいつまで持つか。

通勤PSPで「ラッシュアワー3」。
マックスフォンシドー、工藤夕貴、真田広之、ロマンポランスキー、イヴァンアタルが共演。
組み合わせが面白い。

ミシェル・ジェネクのダンスに魅了されていたら
誕生日が一緒だった。
これは一緒に祝いたい。

この人に会ってみたいなと思ってると数年後に会うことがあったりするので
仕事か何かでそういう機会あると良いな。

エージェントKくん、S社長とランチ。
イタ飯。
痛飯という、料理に失敗した、ごはんコミュニティのアイデアが浮かんだ。
例のプログラマ、エンジニアの中抜き業者対策話。
効率の良い営業について話す。

名古屋に行ったエージェントUさんから電話。
東京が恋しいとのこと。
このひと関西人なんだけど。

カーチェイス演出の仕事で西武警察参照。
テロリスト対策で海外でも放映すればいいかもと思った。
ダーティーハリーも一目おきそうな我が大門軍団の活躍。
1話では国会前で装甲車と対峙。
ハリウッドドラマも凌駕する特殊車輌、爆破の数々。

疲れて帰って来たら中村さんより展示のINV。
喜。

松居一代と船越英一郎が
火サス越えの展開。

炎天下の昼下がり。
サングラスをかけてシャフトドライブ。
のどが乾き自販機に。

日傘をさした、ツンデレ気味な綺麗なお嬢さんが立っていて
なかなか道を開けてくれないのでどうしたものかと思っていたら
ナンパと勘違いしてるようで

「いや、違うんですけど。」と声をかけようかと思いしも
女のプライドを傷つけそうで背後のジュースに視線を向けると
ようやく気づいてちょっと不機嫌そうに傍らに。

冷たい透明レモンティーを飲みながら後ろ姿を見送りつつ
声をかけられるのを待っていたのかとほんのり思った。

googleが石岡瑛子さんの誕生祝。
日本は自国の文化の知見が弱く
外人の方が大事にしてくれる部分がある。

iPodの今日の家路の選曲は
映画「ドライヴ」のテーマソング。
歌詞は乗客を救ったパイロットを歌っていて
映画は人妻を守り抜く男のセンチメンタリズムがあった。




ドライヴ [Blu-ray]

ドライヴ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: Blu-ray



ラッシュアワー3 プレミアム・エディション [DVD]

ラッシュアワー3 プレミアム・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



シャークネード カテゴリー2 [DVD]

シャークネード カテゴリー2 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アルバトロス
  • メディア: DVD



シャークネード エクストリーム・ミッション [DVD]

シャークネード エクストリーム・ミッション [DVD]

  • 出版社/メーカー: アルバトロス
  • メディア: DVD



Drive

Drive

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Lakeshore Records
  • 発売日: 2011/09/27
  • メディア: CD



マルホランド・ドライブ オリジナル・サウンドトラック

マルホランド・ドライブ オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: アンジェロ・バタラメンティ,ウィリー・ディクソン,ジェローム・カーン,デヴィッド・リンチ,ミルト・バックナー,プラハ市フィルハーモニー管弦楽団,ジョン・ネフ
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2004/02/21
  • メディア: CD



ツイン・ピークス オリジナル・サウンドトラック

ツイン・ピークス オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2017/06/28
  • メディア: CD



Ost: Twin Peaks

Ost: Twin Peaks

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rhino / Ada
  • 発売日: 2017/09/08
  • メディア: CD



Ost: Twin Peaks

Ost: Twin Peaks

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rhino / Ada
  • 発売日: 2017/09/08
  • メディア: CD



Twin Peaks (TV Soundtrack)

Twin Peaks (TV Soundtrack)

  • アーティスト: David Slusser
  • 出版社/メーカー: Warner Bros / Wea
  • 発売日: 1994/06/17
  • メディア: CD



ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間 [DVD]

ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間 [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD



ツイン・ピークス~ローラ・パーマー最期の7日間 オリジナル・サウンドトラック

ツイン・ピークス~ローラ・パーマー最期の7日間 オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: アンジェロ・バダラメンティ,デヴィッド・リンチ,デイビッド・スラッシャー
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2017/06/28
  • メディア: CD



Twin Peaks: All New Season Two Music

Twin Peaks: All New Season Two Music

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Absurda/David Lynch
  • 発売日: 2013/10/22
  • メディア: CD



Floating Into the Night

Floating Into the Night

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Warner Bros / Wea
  • 発売日: 1994/07/08
  • メディア: CD



ツイン・ピークス ゴールド・ボックス アンコール [DVD]

ツイン・ピークス ゴールド・ボックス アンコール [DVD]

  • 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • メディア: DVD



ツイン・ピークス コンプリート・オリジナルシリーズ Blu-ray BOX

ツイン・ピークス コンプリート・オリジナルシリーズ Blu-ray BOX

  • 出版社/メーカー: パラマウント
  • メディア: Blu-ray






ツイン・ピークス・ビジュアル・サウンドトラック [VHS]

ツイン・ピークス・ビジュアル・サウンドトラック [VHS]

  • 出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン
  • メディア: VHS



ツイン・ピークス シークレット・ヒストリー

ツイン・ピークス シークレット・ヒストリー

  • 作者: マーク・フロスト
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/07/28
  • メディア: 単行本



「ツイン・ピークス」&デヴィッド・リンチの世界 FLIX special

「ツイン・ピークス」&デヴィッド・リンチの世界 FLIX special

  • 作者: フリックス責任編集
  • 出版社/メーカー: ビジネス社
  • 発売日: 2017/07/11
  • メディア: 大型本



【映画パンフ】ツイン・ピークス デビッド・リンチ カイル・マクラクラン

【映画パンフ】ツイン・ピークス デビッド・リンチ カイル・マクラクラン

  • 出版社/メーカー: moviestock2
  • メディア: おもちゃ&ホビー



The Secret History of Twin Peaks: A Novel

The Secret History of Twin Peaks: A Novel

  • 作者: Mark Frost
  • 出版社/メーカー: Flatiron Books
  • 発売日: 2016/10/18
  • メディア: ハードカバー



あの頃映画 「時代屋の女房」 [DVD]

あの頃映画 「時代屋の女房」 [DVD]

  • 出版社/メーカー: SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
  • 発売日: 2011/11/22
  • メディア: DVD






あの頃映画 「夏目雅子 出演名作集<3枚組>」 [DVD]

あの頃映画 「夏目雅子 出演名作集<3枚組>」 [DVD]

  • 出版社/メーカー: SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
  • 発売日: 2011/11/22
  • メディア: DVD



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -